『スタディサプリ ENGLISH 英語4技能コース 』 4月1日より学校向けに提供開始

by 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ on 2019.3.29

英語4技能全ての学習が可能、英語教育改革や入試改革に向けた対策を支援します

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山口 文洋、http://www.recruit-mp.co.jp/)が提供するオンライン英語学習サービス『スタディサプリ ENGLISH』は、学校向けに2019年4月より『スタディサプリ ENGLISH 英語4技能コース』の提供を開始しますので、お知らせします。
■『スタディサプリ ENGLISH 英語4技能コース』を2019年4月1日より学校向けに提供開始
  ICTデバイスが持つ音声再生の機能をフル活用し英語4技能全てのトレーニングを実現
 今、日本の英語教育は変革期にあります。2020年からの新大学入試では「読む」「聞く」「話す」「書く」の英語4技能が評価されると同時に、資格・検定試験の活用が始まり、先生方の英語指導の在り方には大きな変化が訪れます。『スタディサプリ』は学校教育のサポートツールとして、現在、国内の高校2,353校に導入頂いており、英語学習指導について様々な先生方のご要望・課題を聞いてまいりました。そこで、教育改革や入試改革に向けて、高校を対象に英語4技能全ての学習が可能な新サービス『スタディサプリ ENGLISH 英語4技能コース』を4月1日より提供開始します。

PR TIMESで本文を見る