THE BRIDGE

タグ Sansaab

バンコク名物の渋滞もなんのその——水上バスでの通勤通学に便利なアプリ「Sansaab」【ピックアップ】

SHARE:

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします Avoid Bangkok’s traffic by taking to the river with this helpful new app 東南アジアの国々に行くと、概ね共通する社会問題の一つが都市部の渋滞だ。バンコクでは近年、日本の技術援助や資金提供もあり、BTS(スカイトレイン)や MRT(地下…

bangkok-canal-taxi
CC BY-NC-ND 2.0 by Captain Kimo via Flickr

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Avoid Bangkok’s traffic by taking to the river with this helpful new app

東南アジアの国々に行くと、概ね共通する社会問題の一つが都市部の渋滞だ。バンコクでは近年、日本の技術援助や資金提供もあり、BTS(スカイトレイン)や MRT(地下鉄)が開通したが、それでも幹線道路のそこかしこで渋滞が起きる。

アフター5なら、買い物やムエタイの観戦でもしてからゆっくり家路につけば渋滞を避けられるが、朝の通勤時はそうは行かない。そこは水の都の異名を持つバンコク、川や運河を走る水上バスの出番となる。

バンコクのシーナカリンウィロート大学の学生らが、位置情報を用い、水上バスの定期航路や目的地まで最短でたどりつくルートを検索できるアプリ「Sansaab(セーンセープ)」を開発した。最寄りの発着場や料金なども案内される。セーンセープとは、バンコク市内中心部を流れる運河の名前である。水上交通が発達した国では、いずれ、ボートタクシー版の UBER や HAILO を提供するスタートアップが現れたりするのだろうか。楽しみである。

Google翻訳でざっくりと日本語にする

via Tech in Asia

----------[AD]----------