【タスカジ】家事代行ユーザーの利用動向調査~家事代行の月額平均予算は22,573円

by ブランニュウスタイル株式会社 on 2016.7.11

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

レビューを指標に、自分と相性の良いハウスキーパーを見つけるまで複数人をお試し比較

家事代行マッチングプラットフォームの「タスカジ」(https://taskaji.jp/)を運営するブランニュウスタイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:和田幸子)は、サービスインから2周年を迎えるにあたり、調査に協力してくれたタスカジユーザー55名に対し、「家事代行の利用動向調査」を実施しました。

■「家事代行ユーザーの利用動向調査」のハイライト

・回答者の性別は「女性」が9割、年齢は「30代~40代」が9割、家族構成は「子どものいる既婚者」が8割

・「タスカジを利用している理由」は、1位「家事の精神的/肉体的負担を軽減したい」が78%、2位「仕事が忙しくて家事に手が回らない」が53%、3位「子どもと遊ぶ時間を増やしたい」が27%

・「初めて家事代行を利用したきっかけ」は、1位「育休・産休からの復帰」が36%、2位「家事ストレス」が15%、3位「夫婦喧嘩」が13%、4位「知人からのオススメ」が11%、5位「ケガや病気などの体調不良」が7%

・「タスカジさん(ハウスキーパー)を選ぶ際に重視する点」は、1位「レビュー内容」が85%、2位「価格(時給ランク)」が73%、3位「交通費」が51%、4位「スケジュール」が40%、5位「キャリア・経験」が27%

・「満足するタスカジさん(ハウスキーパー)に出会うまで試した人数」は、「今のタスカジさんが初めて」の人が34%、「2人」が34%、「3人」が19%

・「家事代行に使って良いと思う月額予算」の平均は22,573円。タスカジの場合、週1の定期利用に値頃感

■家事代行(タスカジ)ユーザー利用動向調査の詳細

Q.1 タスカジを利用している理由は何ですか?(複数回答可)


回答者の多数を占めるワーキングマザーは、仕事、育児、家事と3つの重責を担っています。家事代行を利用することで、「自分の時間を増やしたい」というゼロからプラスの意欲を持っているというよりは、「なんとか負担を減らし、人間らしい生活ができるようになりたい」と、マイナスをゼロにすべくもがいているという状況が見て取れます。週末の大切な家族の時間を、家事に追われて過ごすのではなく、子どもとしっかり向き合う時間にしたいという声もよく聞かれます。

Q.2 初めて家事代行を利用したきっかけは何でしたか?


多くのワーキングマザーが4月からの育休復帰の準備をはじめる1月~3月は、タスカジの新規ユーザーも顕著に増える傾向にあります。本格的な復帰の1~2ヶ月前から家事代行を使い始めて、ハウスキーパーとの相性や段取りを確認し、気持ちのゆとりを持って復帰したいと考える方が多いようです。家事ストレスや夫婦喧嘩など、苦しさを溜め込んだ毎日に耐えられなくなり、なんとか解放されたいという悲壮なSOSとともに、家事代行を使い始める方もいます。

Q.3 タスカジさんを選ぶ際にどのような点を重視していますか?(3つまで)


タスカジの大きな特徴の一つである「レビュー内容」を重視するという方が85%と、レビューがハウスキーパー選定の重要基準になっていることが分かりました。依頼主は、レビューによって、そのタスカジさんの得意分野やお仕事スタイル、コミュニケーション力やお人柄などを、具体的にイメージすることができます。どういうタイプのハウスキーパーが好みかは人によって大きく異なり、同じハウスキーパーでもかなり評価が分かれるため、様々な人のレビューを見ながら自分自身でタスカジさんを選べることは、当日までどんな人が派遣されてくるのか分からない派遣型の家事代行サービスと比べて安心感をもたらしているようです。

Q.4 定期利用をされている方にお尋ねします。今のタスカジさんに満足していますか?


「我が家の家事パートナー」として定期的に通ってもらっているタスカジさんに対する満足度を五段階で評価してもらう設問でしたが、「大変満足している」「わりと満足している」が合わせて82%、「どちらとも言えない」が18%で、不満を抱えながらタスカジさんとお付き合いしている方は0%という結果になりました。これは、ユーザーの皆さんがレビューやプロフィールをもとに自分でタスカジさんを選び、相性の良い人が見つかるまでスポット利用で何人かお試ししてから定期利用に移行しているからだと考えられます。

Q.5 「今のタスカジさんに満足している」という方にお尋ねします。今の人に出会うまで、何人のタスカジさんを試しましたか?


レビューやプロフィールを見ることで、タスカジを初めて使った時から満足できるタスカジさんに出会えたという方が3割いる一方で、何人かお試しをしてみて一番相性の良かったタスカジさんに、継続的な家事パートナーとして定期的に通ってもらうことを決める人の方が多いようです。

Q.6 月額いくらまでであれば、家事代行に使っても良いと思いますか?


「家事代行に使って良いと思う月額予算」の平均は22,573円でした。この金額は、タスカジで、3段階の時給ランクの真ん中であるランク1(時給1,850円)のタスカジさんに毎週定期で依頼した場合の金額である月額22,200円(1回3時間×月4回、交通費別途)に近い数字です。実際、ユーザーの利用状況を見ると、週1回の定期利用者が多数を占めています。「週末の午前中に利用して、さっぱり片付いた家で家族とゆっくり過ごす時間を作る」、「週の前半はリビングの散らかりや水回り・キッチンの細かい汚れは気にせず仕事と育児に集中し、週半ばの平日夜にタスカジさんにリセットしてもらう」というような使い方が人気のようです。慌ただしいワーキングマザーにとっては、週1回だけでも頼りになる家事パートナーが来てくれることが、大きな心の励みやゆとりになっていそうです。

<回答者プロファイル>

■ご参考:「タスカジ2周年記念キャンペーン」実施中

応援して頂いている皆さまのお陰で、タスカジは7月11日にサービス開始より2周年を迎えます。この感謝の気持ちを少しでもお伝えしたく、限定ではありますが大変お得なキャンペーンを行います!

・どのタスカジさん(ハウスキーパー)でも1時間あたり1,850円(最安ランクのスポット価格)で依頼可能
・初めてタスカジをご利用になる全ての方、先着200名様限定
・2016年7月11日(月)~18日(月・祝)の期間内のご依頼限定(訪問はそれ以降でも可)

※キャンペーン詳細はこちらをご覧ください。 http://b-newstyle.jp/release/2ndanniversary/

■ご案内:「タスカジさん感謝祭 2016」

タスカジ2周年を記念し、また、タスカジのサービスを支えてくれるタスカジさんたちに感謝の意を捧げるため、8月7日(日)13:00~16:00に、第2回タスカジさん感謝祭を実施します。昨年9月に開催した第1回は、普段なかなか顔を合わせることのないタスカジさんたちが集い、日本語や英語、タガログ語など様々な言語が飛び交う中で、お互いのスキルアップのために情報交換をしたり、親睦を深めたりする場として、大いに盛り上がりました。

今年はタスカジさんたちの人数も増え、ますます賑やかなイベントになることが予想されます。

■ブランニュウスタイルについて

2014年7月にシェアリングエコノミー型家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」(https://taskaji.jp/)の運営を開始。「1時間1500円~の業界最安値」、「スマートフォンで簡単予約ができる利便性」、「レビューとプロフィールを見て自分好みのハウスキーパーを選べる自由度」、「相互身分証確認や最高1億円の損害保険といった安心感」、「英語ネイティブの外国人、栄養士、調理師、整理収納アドバイザーなどハウスキーパーの多様なスキル」が評価され、クチコミによって、共働き家庭を中心にサービス利用者を伸ばしています。

会員数5300名、登録タスカジさん(ハウスキーパー)数270名(2016年7月現在)。日経DUAL調査【利用したことがある家事代行サービスランキング2016】第3位。

[会社概要]
社名:   ブランニュウスタイル株式会社
設立:   2013年11月6日
代表者: 代表取締役 和田幸子
URL:   http://b-newstyle.jp/
所在地:  東京都港区芝浦3-14-19 大成企業ビル6F
事業内容:家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」の運営

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------