EC運営に特化したロボアドバイザー「OMNI-CORE」運営のPear、7,000万の資金調達

by 株式会社Pear on 2018.9.15

ECプロフェッショナル人材の採用・営業力の強化

株式会社Pear(福岡県福岡市、代表取締役:島井 尚輝、以下Pear)は、株式会社iSGSインベストメントワークス(東京都港区赤坂 代表取締役:五嶋 一人 以下、iSGS)、株式会社nomad(東京都港区麻布十番 代表取締役:小笠原 治)、大分ベンチャーキャピタル株式会社(大分市東大道 代表取締役:黒木 達夫)より、資金調達を実施したことをご報告いたします。エクイティで7,000万の調達です。
◼︎福岡発のITスタートアップ、株式会社Pear(ピア)
 Pearは2017年8月に福岡を拠点に設立された、社員の平均年齢25歳のスタートアップです。代表取締役の島井尚輝(24)は、大学在学中から人材事業などのビジネスを手掛け、Webに関わる事業展開のなかで、中小企業のEC開業数は増加しているが、成功している店舗はあまり多くないことに気がつきました。そこで、より多くの企業がそれぞれのビジネスに適したECサイトを開設・運用できる世界を目指し、大学卒業後は自らOMNI-CORE開発に着手。先月リニューアルしたOMNI-COREのVer.1をリリースし、さらなる機能充実のため日々開発を進めています。

◼︎福岡市の取り組みやイベントがきっかけでiSGS、小笠原氏から出資を決めていただく
 今回ご支援いただくことになったiSGS佐藤氏は、2018年3月に開催された福岡のイベント明星和楽(https://myojowaraku.net/)にてお会いしました。VCセッションに登壇されていた佐藤氏と、ECセッションに登壇していた代表の島井は、その後awabar fukuokaにてお話をさせていただき、出資いただく運びとなりました。
 小笠原氏とは、同イベント以前より福岡市の取り組みとして行われているメンタリングにて複数回対談、ビジネスモデルのアドバイス・悩み相談をさせていただきました。お話をさせていただく中で弊社の事業に共感いただき、今回のファイナンスにて出資を決めていただくこととなりました。
オムニコア

PR TIMESで本文を見る