世界中のどこでも無料でネットが使えるWiFiインフラ構築を目指すタウンWiFi・”WiFiに繋ぎたいスポット”ランキングを発表!最も多くの人がWiFiを欲していた場所はあの“夢の国”!

by 株式会社タウンWiFi on 2018.11.19

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

~近年、訪日客が急増している関西エリアが東京以上に複数ランクインする結果に~

 世界34か国のWiFiスポットに自動でログインが可能なWiFi自動接続アプリ「タウンWiFi」を運営する株式会社タウンWiFi(本社:東京都港区、代表取締役:荻田 剛大、以下「タウンWiFi」)は、タウンWiFiユーザーによるWiFi設置リクエストの数を調査し、その調査結果を“全国WiFiに繋ぎたいスポットランキング”として公開致しました。

 今回の調査は、タウンWiFiが2016年から開始したWiFi設置スポットのリクエスト募集によりユーザーから集まったWiFiを設置してほしい場所を集計致しました。(都市単位のリクエストを除く)
リクエスト数が最も多かった“WiFiに繋ぎたいスポット”第1位は「東京ディズニーリゾート」でした。(内訳は下図参照) ※調査はWiFiが既に存在するスポットを含んだ全てのリクエストを集計しています。


 続く2位は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(内訳⇒USJ:5228、USJ 駐車場:1086、ユニバーサル・シティウォーク大阪:859、ユニバーサルシティ駅:914)とテーマパークが他のスポットに圧倒的な差を付ける結果となりました。

■WiFiに繋ぎたいスポット上位には関西エリアが多数ランクイン

WiFiリクエスト画面
WiFi設置リクエストのトップ10の中でもテーマパークに続いて目立ったのが関西エリアのスポットでした。特に大阪は2009年から2016年にかけて、海外旅行者数の成長率が世界で最も高いとされた都市※でもあり、今回のランキングに鑑みても訪日観光客の増加から東京以上にWiFi需要が高まっていると考えられます。※「Mastercard Destination Cities Index」(2017.9)

■WiFiスポット追加実績約10,000件!WiFi設置施策実施中
2016年WiFi設置リクエスト機能開始以来、200万件を超えるリクエストが集まっています。2017年10月からは、ユーザーからの設置リクエストがあった施設にWiFiルータを無料プレゼントするキャンペーンを行っています。それに伴い、自店舗にWiFiを設置したい小売店やイベント会場への無料WiFiルータプレゼントキャンペーンも開始しました。

タウンWiFiは、今後も、携帯回線のようにどこでもWi-Fiに繋がり、世界中のどこでも無料でネットが使える環境構築を指して邁進してまいります。


「タウンWiFi」は2016年5月にリリースしたWiFi自動接続アプリです。「タウンWiFi」をダウンロードすると、街中の無料Wi-Fiに自動で接続でき、WiFi通信の保護機能により通信を暗号化しているため、WiFiをより安全に利用することが可能です。2018年11月現在、400万以上の会員を保有しています。

■対応言語:日本語、英語、韓国語、中国語
■URL:http://townwifi.jp/share/
(iOS版・Android版共通)

<自動接続の透明化について>
タウンWiFiは以下のような対応でWiFi接続自動化の接続フローの透明化を明示しています。
・(対応が必要な事業者の場合)利用規約の同意、仮会員登録の部分はユーザーが手動で行うようにする
・自動化される部分やそのフローをタウンWiFiの利用規約で表示する
・タウンWiFiが発行したメールアドレスへの事業者からのメールをメッセージ欄に表示する
また「WiFi認証AI」の導入に合わせ、下記対応も実施しています。
・タウンWiFiのウェブページ上でWiFi提供者からの問い合わせ窓口を設置
・自動化対応後対応した旨を順次WiFi提供者に連絡。要望があれば、接続の手動化対応が可能。

社名 : 株式会社タウンWiFi
所在地:港区芝大門1-3-5芝大門スクエア5階
代表取締役:荻田 剛大
設立日:2015年4月27日
URL:http://townwifi.jp/
事業内容:スマートフォン向けアプリケーションの開発と運営