営業効率の最大化を目指すためのビジネスパーソンのSalesTechツール「SalesNow」を運営するQuickWorkが、更なるサービス拡大に向けてパートナー制度を開始!

SHARE:

営業効率の最大化を目指すためのビジネスパーソンのSalesTechツール「SalesNow」

「社会の生産性を底上げする。」を会社のミッションに掲げ、営業効率の最大化を目指すためのビジネスパーソンのSalesTechツール「SalesNow」とメディアを展開してきた株式会社QuickWork(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村岡 功規、以下「QuickWork」)は、コロナ禍におけるビジネスパーソンの働き方を改善し、仕事の生産性を高めるための更なるサービスの拡大を目指してパートナー制度を開始します。
たった10秒で高精度な顧客リストを作成することができるクラウド型企業情報データベース「SalesNow Targeting」とAIによって法人営業プロセスの一部を自動化するSaaS型のサービスである「SalesNow Form」といったSalesTech領域のサービスによって、ニューノーマルな営業のあり方を確立させ、ビジネスパーソンのサポートを行っていくことを目指して、創業してから2年間私たちはビジネスを展開してきました。これまでご利用いただいた企業様は約5,000社を超え、多くのお客様から喜びの声をいただけるようになりました。
「もっと多くの人に気軽にこのサービスを利用していただくことで、ビジネスパーソンが本質的な仕事に向き合えるようにしていきたい」。そんな想いからこの度パートナー制度を開始することになりました。
すでに株式会社ラクスライトクラウド様をはじめとして複数社のパートナー企業様が決まってきております。ぜひご検討いただき、両社にとってよりよいパートナーシップを構築できれば幸いと考えております。

ご紹介手数料

各種条件を満たす企業様をご紹介いただくだけで、1件あたり3万円をお支払いいたします。
ヒアリングから提案、契約、導入支援などのフローはすべてQuickWork側でおこないます。

パートナー制度のお問い合わせはこちらから
・コンタクトフォーム
https://quickwork.jp/contact/

・会社代表アドレス
info@quickwork.jp

PR TIMESで本文を見る