THE BRIDGE

タグ Advance Innovation Program

オーストラリアの次世代の起業家やイノベーターが顔を揃えるAdvance Innovation Programに選出された、スタートアップ25社

SHARE:

Advance Innovation Programに参加するオーストラリアのスタートアップ25社が選出された。これらのスタートアップは同プログラムを通じて、シリコンバレーの投資家、将来的に自分たちのパートナーとなる可能性のある人々に向けて、各自のアイデアをピッチし、披露する。 オーストラリアではいろんなことが起きているようだ。最近、オーストラリアのスタートアップ25社がAdvance Innov…

advance-programAdvance Innovation Programに参加するオーストラリアのスタートアップ25社が選出された。これらのスタートアップは同プログラムを通じて、シリコンバレーの投資家、将来的に自分たちのパートナーとなる可能性のある人々に向けて、各自のアイデアをピッチし、披露する。

オーストラリアではいろんなことが起きているようだ。最近、オーストラリアのスタートアップ25社がAdvance Innovation Programに選出された。毎年行われるこのプログラムは、オーストラリアの次世代の起業家やイノベーターを、ダイナミックでグローバルなネットワークやビジネスの内情を良く知るキーパーソンおよび投資家と結びつけることを目的として、オーストラリアのイノベーションをアメリカに紹介している。

プログラムの一環として、参加企業はピッチのワークショップや、シリコンバレー拠点の成功している起業家からのSkypeによるメンタリング・セッション、そしてシリコンバレーでのネットワークづくりや生活を体験するためのシリコンバレー3日間の視察旅行も経験する。

このプログラムは4月からスタートする。同プログラムに選考された25社は以下の通りだ。

2013-logo-Program

      1.Ollo Mobileは、モバイルのメーカーで、同サービスは「弱い」家族の結びつきを最も早く、簡単につなぎ止めることができると述べている。
      2.ProGamingは、PCやゲームコンソールのあらゆる種類のビデオゲームを取り入れたオンライン商取引プラットフォームで、ゲーマーはそれぞれのゲームスキルを使ってお金を稼ぐことができる。
      3.Tapestryは、お年寄りが、家族や友人、住んでいるコミュニティとつながっていられるサービスを提供。
      4.Insvranceは、保険業界のテクノロジーのあり方を変えようとしている「鍛え抜かれたチーム」がいるスタートアップ。
      5.Triplebackupは、中小企業のバックアップシステムを変え、災害後のダウンタイムをほとんどなくすサービスを提供。
      6.OneTouchは、あらゆる種類のドキュメントを読んで理解し、自動的にデータを抽出して再利用する、自動化されたバックオフィス機能を提供するソフトを開発。
      7.HealthKitは、世界の医師と患者のために開発されたグローバルプラットフォーム。病気の治療方法を見つけたり、潜在的な健康問題を解決するために、世界規模の健康データを構築することに特化している。
      8.Capture Groupは、Capture.Usというアプリを開発している。このアプリでは、ユーザが各自のスマートフォンを使って、より良いビデオ作品を作り、家族や友人、同僚とシェアすることができる。
      9.MComms TVは、ウェブ・放送業界・モバイルネットワーク向けのライブビデオストリームのトランスコーディング、モニタリング、広告掲載を専門にしている。
      10.SeeForgeは、企業レベルのモバイルレポーティングプラットフォームで、企業が既存の書類作成やプロセスを簡単にモバイルデバイスに移行できるようにしている。
      11.MandraITは、統合された農業用のプラットフォームAG SUITEの開発を専門にしている。これは最も包括的で情報力豊かな農業企業向けの管理ソリューションである。
      12.Slide Fishは、オンライン上におけるドキュメントやプレゼンテーションへのフィードバックをシェアするプロセスを簡素化している。これらの資料は、あらゆるタイプのブラウザ、プラットフォーム、もしくはデバイスにダウンロードすることなく配信することができる。
      13.Mathspaceは、クラウドベースの数学学習アプリで、教科書や学習帳、採点帳を1つのプラットフォームに統合している。
      14.Invoice Smashは、企業がベンダーからの送り状や請求書をワンクリックで自動的に会計システムにインポートできるシステム。つまり、データ入力はもう必要ない。
      15.Practice Ignitionは、コラボレーションのためのプラットフォームで、アドバイザーは、すべてのデスクトップおよびモバイルデバイス上にいるクライアントへの関与と価値を最大限に引き延ばすことができる。
      16.Veridocxは、ある時点におけるデジタルファイルの所在や状況を証明することができる電子タイムスタンプサービスを提供している。国内の時間帯内で追跡が可能。
      17.Marketing 4 Restaurantsは、レストランのオーナーがデータベースを成長させるための最もシンプルな方法を提供している。
      18.Slipperfitsは、人々が知り合いの人と、安全につながることのできるアプリ。
      19.dataGOは、旅行中にも皆とつながっていたいという課題を解決するためのサービスを手頃な価格で提供しようとしている。
      20.AdvisoryLabsは、起業家同士が交流できるサービスで、アドバイスをし合ったり、互いのメリットとなるようなコラボレーションが行える。
      21.Calicoという名前は「CALories In Calories Out」を略したもの。これは、ユーザが「Burn&Earn」を含む数多くのツールを通じて、より健康になることをサポートするシステム。
      22.365cupsは、サービス業やその他の産業のためのモバイル注文サービス。
      23.Social Pulseは、ソーシャルメディア内のコンテンツのパフォーマンスを分析するツール。マーケターや広告主はソーシャルメディアチャネルに掲載するそれぞれのコンテンツがどのような影響を与えているのかという見識を得ることができる。
      24.Riskfloは、リクス管理テクノロジーを提供している。
      25.Floqは、クリエイティブで起業家精神のある人が成功するために、人の行動に関する見識を提供する調査・分析企業。

これら選考された25企業のサービスは、ソーシャル、ゲーム、モバイルアプリ、ウェブ分析ツール、コンシューマーウェブ、そして企業向けのソリューションなど、多岐に渡っている。

これらの企業に加え、オーストラリア企業の10社がOptus Innov8 Seed Programの第2期生として選考されている。Advance Innovation ProgramとOptus Innov8 Seed Programの両方に選考されたのは、Ollo Mobile1社のみ。

【via e27】 @E27sg

【原文】

----------[AD]----------