BRIDGE

タグ Candy Japan

日本のスイーツを世界に配布する定期購入サービス“Candy Japan”

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】 定期購入モデルはクールだ。自分の顧客にサービスを提供すると、その見返りに彼らは継続的に支払いを行ってくれるというシステムだ。CandyJapan.comのアイディアはまさにそれで、このサービスは(驚くべきことに)キャンディーを日本から送ってくれるのだ[1]。 日本に住むフィンランド出身のBemmu Sepponen氏によってこのサービスは作り上げられ、彼はこ…

【翻訳 by Conyac】 【原文】

定期購入モデルはクールだ。自分の顧客にサービスを提供すると、その見返りに彼らは継続的に支払いを行ってくれるというシステムだ。CandyJapan.comのアイディアはまさにそれで、このサービスは(驚くべきことに)キャンディーを日本から送ってくれるのだ[1]。

日本に住むフィンランド出身のBemmu Sepponen氏によってこのサービスは作り上げられ、彼はこのサービスをパートタイムで運営している。なぜこのアイディアが好きなのかの理由がたくさんありすぎて、どこから説明を始めれば良いのか分からないくらいだ。

日本のキャンディーは独特なものが多く、不思議なことに世界中の人々は多彩なフレーバーを誇るキット・カットや、自分で作れる餃子のキャンディーを購入したいと思っている。CandyJapanのサービスのキャッチコピーは、「日本のスナックを24ドルで月2回どこにでもお届けします」。Bemmu氏のこれまでの業績は良好のようだ。

Bemmu氏にふさわしいタイトル「物作りしています」と名づけられたブログで、彼の背景の詳細を読むことができる。こちらは6ヶ月間販売を続けた後の彼の年末の回顧論を簡単に抜粋したものだ:

「スーパーで定期的にキャンディーを買っていた私は(キャンディーの売上げの50%に私が貢献しているくらい)、マネージャーとの仲を深めることができ、彼の手を借りることができた。梱包をスーパー内で行うことで箱を家に持ち帰らずにすむので、それを試してみるということで彼の同意をもらうことができた。

実際にやってみることで梱包作業の大変さを理解し、彼らが梱包にどれだけの時間を要するのかも把握した。私達は梱包にかかる一律の料金において同意した。最初の試験運営はうまくいき、それ以来彼らが梱包を担当してくれている。私は1ヶ月に2度、住所ラベルと他の私が準備した物などを手渡すためにスーパーを訪れて、後は彼らが責任をもって行ってくれている。郵便局は荷物を直接スーパーで受け取ってくれる。 これはほぼ直送と言ってもいいくらいだ。」

キャンディーの出荷準備中

これまでのところ3万6000ドル相当のキャンディーが発送されたこのBemmu氏のサービスは成功をおさめているように見えるが、ピーク時に300名はいた彼の顧客数はその後下降していったと語る。私はBemmuにこう尋ねてみた。もし顧客数を増やすことができたなら[2]、より多くの荷物を彼はさばいていくことができるのか?

彼の回答はこうだ:

「購入し続けるために十分な、コンバージョンの高いトラフィック元を見つけることができ、またそれらが手頃な料金であれば、事業のバックエンドにおいて実現不可能なことなどないだろう。例え明日突然1万人もの顧客が加入したとしても、それら全員の顧客に対応することができる。ほぼ全てが自動化されていて、私は全注文をさばくために私の手助けをしてくれる企業とのパートナーシップ提携も行っている。」

私はBemmu氏が成功することを真に願う。なぜなら、私は、このサービスが全体的に傑出したアイディアであると考えるからだ。彼が彼のプロジェクトについてオープンにブログ上で語っていることや、読者やファンにアドバイスを求めているところなどが、大変気に入っている。

彼がもし本腰を入れて、生業としてこのサービスに従事した場合どうなるのだろうかと考えずにはいられない。ユーザに各分野のウェブ著名人から様々なアイテムを届ける定期発想サービスQuarterly.coで、CandyJapanをリストアップすべきではなかろうか?[3]

CandyJapan.comをチェックしてみること、もしくは本サービスのFacebookページを見てみることをおすすめする。そしてもちろん、キャンディーが好きならば、サインアップすることをお忘れなく!Bemmu氏が彼のサービスの一環として送った多くのスイーツの1つであるこのすごいハンバーガー・キャンディーを見て欲しい。

1.マジで、なんで私が子供の頃、サブスクリプション・キャンディーがなかったんだろう?
2.Bemmu氏は、シンプルな/従来のPayPalサブスクリプションボタンを使用してサブスクリプションで発生する支払いを管理している。
3.公平な立場から見ても、Bemmu氏のサービスでは、Quarterlyが提供する下記サービスのほぼ全てをオファーしている。

【via PennOlson】 @pennolson

----------[AD]----------