BRIDGE

タグ Notarize

米デジタル公証プラットフォーム「Notarize」運営、シリーズCラウンドで3,500万米ドルを調達——新型コロナで需要が急増

SHARE:

消費者や企業が公文書へのデジタル署名・公証を可能にするプラットフォーム「Notarize」が、シリーズ C ラウンドで3,500万米ドルを調達した。ボストンを拠点とする同社は、リモートワークが当たり前になってきたことで、過去3カ月間で400%の成長を記録しているという。 公証人は、身元を確認したり、証人となったりする権限を与えられており、法的文書が正しい当事者によって署名されているかどうかを確認す…

消費者や企業が公文書へのデジタル署名・公証を可能にするプラットフォーム「Notarize」が、シリーズ C ラウンドで3,500万米ドルを調達した。ボストンを拠点とする同社は、リモートワークが当たり前になってきたことで、過去3カ月間で400%の成長を記録しているという。

公証人は、身元を確認したり、証人となったりする権限を与えられており、法的文書が正しい当事者によって署名されているかどうかを確認する。Notarize によると、アメリカだけで毎年約12億件の取引が公証人を必要としていると報告されており、この市場は非常に大きなものとなっている。

従来、人々は公証人と直接会って文書を公証しなければならなかった。しかし、近年では、文書を印刷・署名・送信・スキャンする必要がなくなり、電子署名普及してきている

電子署名

電子署名はさまざまな取引で認められているが、特に高額な取引では、必ずしも法的に健全とはみなされていない。たとえば、2016年にさかのぼって、カリフォルニア州の裁判所は、DocuSign を使用して署名された破産書類はペンで署名されるべきだったと判断した。判決は次のように指摘している。

DocuSign の押印やその他のソフトウェアで生成された電子署名は、特定の商業取引やその他の取引においては役割を果たすかもしれないが、破産申立書、スケジュール、陳述書、裁判所に提出されたその他の文書におけるペンによる署名の代用としての役割を果たすことはできず、本裁判所のローカルルールにも準拠していない。

文書をデジタルで公証することは、必ずしもすべての地方自治体を満足させるわけではないが、署名と検証のプロセスをさらに正当化することになる。そのため、Notarize のようなプラットフォームは、業界や取引の種類を問わず、電子署名を標準的なものにするのに役立つ可能性がある。

2015年に設立された Notarize は、取引の参加者を確認できる公証人とともに、文書に署名するためのプラットフォームを提供している。PC、タブレット、スマートフォンで利用できる Notarize は、ユーザ が PDF をアップロードしたり、紙の文書の写真を撮影したりして本人確認を行い、双方向のビデオストリームを介して公証人と接続することができる。公証人は最終的な確認を完了し、自分の署名と押印をデジタルで追加し、ユーザは完全に公証された文書をダウンロードすることができるようになる。また、このプラットフォームは、法律で追加の証人が必要な場合には、複数の参加者にも対応している。

「Notarize」の署名・公証機能
Image credit: Notarize

Notarize は以前約4,700万米ドルを調達していたが、今回の3,500万米ドルの新たな資金調達により、「前例のない需要に対応するための迅速なスケールアップ」が可能になるという。3月にクローズされたこの資金調達ラウンドは、不動産特化VCの Camber Creek と Polaris Partners がリードした。

Notarize が今回の資金調達を発表した8日には、電子署名大手 DocuSign が、ビデオ会議・スクリーン共有・ID キャプチャの組み合わせでリモート契約を促進するプラットフォームを提供する Liveoak Technologies を3,800万米ドルで買収すると明らかにした。DocuSign はこの買収と並行して、高額契約向け公証サービス「DocuSign Notary」も発表した。

Notarize は、同社のプラットフォームが新型コロナウイルス危機により、同社のプラットフォームが急速に普及したと述べている。新型コロナウイルス需要が急増している他の分野には、退職金の引き出しやヘルスケア代理人などがある。

他の法律分野では、DoNotPay は先月、駐車違反切符の交渉、会員権取消、ロボコール(自動ダイヤルおよび自動音声メッセージを使った営業目的の電話)事業者の告訴、補償金請求、企業との訴訟などを支援するボットベースのシステムを拡張するために1,200万米ドルを調達した。サンフランシスコを拠点とする同社は、新型コロナウイルスの影響で需要が急増したとも報告している。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------