タグ PiGRRL

ゲームボーイ生誕25周年!3Dプリンターでつくる本物そっくりなゲーム機「PiGRRL」のDIY方法が公開中

SHARE:

BRIDGE Members BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。 BRIDGE Canvasの購読 メンバー向けDiscordご招待 BRIDGE Tokyoなどイベントご招待 無料メンバー登録 MITのエンジニアによるオープンソー…

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録



gaming_pigrrl-adabot

MITのエンジニアによるオープンソースの電子工作キット販売サイト「Adafruit Industries」にて公開された、あるハードの作り方が話題となっている。

その名も「PiGRRL」と呼ばれるそのプロダクトは、どこからどう見ても、任天堂の傑作モバイルゲーム機「ゲームボーイ」。

gaming_controller-board-inside

同サイトによれば、これはゲームボーイの誕生25周年を祝うもので、シングルボードコンピュータの「Raspberry Pi」を利用した簡易ゲーム機。2.8インチの画面を備え、スーパーファミコンのコントローラーを分解して基板を流用するほか、本体の外装データを配布して誰でも3Dプリンターで印刷できるようにするなど、なかなか芸が細かい。

gaming_put-more-pads-on

本体にはファミコンのエミュレーターをインストールすることで、昔のゲームをプレイすることができるようになっている。

「Adafruit Industries」では「PiGRRL」を作るのにあたって足りないであろう部品も販売しており、サポート体制は万全。部品を揃え、半田付けさえできれば誰でも作成出来るよう、詳細なDIYガイドも公開されている。

gaming_hero-2

任天堂ファンなら、一度は挑戦してみたいDIY間違いなし?

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録