BRIDGE

タグ AstroTalk

インドの占星術スタートアップAstroTalk、はたしてスタートアップの成功・失敗を予言できるのか?

SHARE:

彼は占星術を信じていなかったし、彼が「疑似科学」と呼ぶものを信じる人々を笑いものにしていた。彼にとっての占星術とは、知識がある人や教育を受けた人が信じるようなものではなかった。 しかしながら、彼の運命は誕生の時に決められていた。そしてその運命によって、この起業家はかつて嘲笑いながら拒絶していた疑似科学へと導かれることになったのだ。 人生において運命がどれほど大きな役割を果たすのかということ。そして…

AstroTalk_Founder_Puneet_Gupta
AstroTalk.in 設立者 Puneet Gupta 氏

彼は占星術を信じていなかったし、彼が「疑似科学」と呼ぶものを信じる人々を笑いものにしていた。彼にとっての占星術とは、知識がある人や教育を受けた人が信じるようなものではなかった。

しかしながら、彼の運命は誕生の時に決められていた。そしてその運命によって、この起業家はかつて嘲笑いながら拒絶していた疑似科学へと導かれることになったのだ。

人生において運命がどれほど大きな役割を果たすのかということ。そして時に人は決してやりたくなかったことや思ってもみなかったことをするようになるということ。Puneet Gupta 氏の物語はその好例である。

彼は筆者にこう語った。

2015年、私はインドで投資銀行 BNP パリバに勤めていました。私はサラリーマン生活には満足しておらず、いつも自分で会社を始めたいと思っていました。ですが以前の起業家としての経験から、また新たにビジネスをローンチすることを思いとどまっていました。

しかし好むと好まざるとに関わらず、Gupta 氏は再び思い切った決断をすることになった。

同僚の予言

Gupta 氏はこう語る。

私が退職届をタイピングしていると、1人の同僚が私のデスクに来て、「途方に暮れたような顔してるけど大丈夫?  何か手伝おうか」と言ってくれました。私は彼女に退職届を見せて、そして起業家としての過去の奮闘についても話しました。私の話を聞いた後、彼女は私の出生について詳しく尋ねました。そうすれば私がこれからどうすべきかを教えてあげられるからと。彼女は占星術についてかなり詳しかったのです。

彼はこう明かす。

ですが私は占星術は信じないと彼女に明言しました。しかし彼女が私の過去の経験について話し始めると、私は信じないわけにはいきませんでした。彼女はまるで私の過去をよく知っているかのようでした。私はまだ少し疑っていましたが、彼女は BNP パリバを辞めるという決断を下して起業という夢を追うよう私を説得したのです。

そして彼女は、今後2年間は Gupta 氏のスタートアップにとって非常に有望なものであるようだと予言した。しかし最初の数か月間はビジネスは困難に直面するかもしれないとも。彼女はまた、彼の共同設立者が2年後に彼のもとを去るかもしれないということ、そして彼のビジネスが転換期を迎えるかもしれないということを予言した。転換すれば花開くだろうと。また、彼に IT 業界に留まるように言い、彼の出生占星図の「土星」と「ラーフ」がそうするよう表しているということも説明した。

彼女のアドバイス通りに、Gupta 氏は2015年4月に CodeYeti という IT サービスのスタートアップを始めた。ビジネスは急成長し、ヤマハのような大手を含む15~20社のクライアントを掴んだ。また同社は最初の年に50万米ドルの利益を記録した。

1年半後、共同設立者(彼は私の同窓生でした)が私のところに来て、サービス事業に満足していないと言い、製品をローンチしたいと言いました。私は彼に賛成し、一緒に多くの時間を研究に費やして、そしていくつかの新たな製品をローンチしました。ですがそれらの製品のいずれも、日の目を見ることはありませんでした。それらの製品は取りやめになりました。そして私は再び、サービス事業に専念することにしました。

Gupta 氏はこのように明かす。

元同僚が予言した通り、私たちがビジネスを始めてからちょうど2年後に共同設立者が職を辞しました。この時私は占星術には魅力的な何かがあると気づきました。信じているかいないかに関わらず、誰かがあなたの未来について話し始めたら、それは非常に魅力的でもっと知りたくなるものなのです。

共同設立者が去った後、彼は占星術師の元同僚に電話をして彼の身に起こった出来事を知らせ、彼女の予言が現実のものとなったと話した。彼女は微笑んで、もう一度出生占星図を確認して彼の未来に何が起きるのかを知りたくはないかと尋ねた。

私は一呼吸おいてから、1つ提案をしました。私が占星術の分野で新たな製品を作り、私自身が彼女の最初の顧客になるというのはどうだろうかと。

Gupta 氏は物語を語りながらこう付け加えた。

これが AstroTalk.in の始まりです。

始まり

2017年10月にローンチしノイダ(デリー近郊)を拠点とする AstroTalk はオンラインで占星術を使い運命を予言する。電話やチャットで占星術師と話をすることができ、インドにおける最高の占星術師たちによる「クンドリ占星術の予言」を通じて未来を見通すことで悩みの答えを得ることができる。誰でも結婚や恋愛、仕事、または健康などに関連した予言を、電話やチャット、問い合わせ、またはレポートで得ることができる。

現在のところ AtroTalk がターゲットとしているのは23歳から25歳までの年齢層である。Gupta 氏によれば、インド国内のさまざまな場所だけではなく、アメリカやカナダ、イギリス、シンガポール、そしてドバイからも問い合わせを受けているとのことだ。

Team_at_CodeYeti_parent_of_AstroTalk
CodeYeti(AstroTalk の前身)のチーム

弊社はお客様に e ウォレットをご提供しています。リチャージして占星術師と話すことができます。弊社は125人以上の占星術師をご用意しています。

Gupta 氏はこう付け加えた。

弊社はセッションの時間に応じて料金を請求しています。お客様は好きな時にセッションを終わらせることができますし、または残高がなくなれば自動的に終了します。

同社は複数のマネタイズモデルを見込んでいる。セッションごとに顧客から料金を徴収することに加えて、AstroTalk は顧客が別料金で詳細なレポートを得られるようにしている。さらにユーザはオンラインでプージャ(の奉納)を執り行ってもらったり、宝石やルドラクシャ(菩提樹の実)やヤントラ(仏教で言う曼荼羅図)などを購入したりすることができる。

開始以来 AstroTalk には興味深い顧客の物語が多くあると Gupta 氏は語る。

転職の時期はいつがいいかと尋ねるインドのお客様がいらっしゃいました。弊社の占星術師はお客様に、3か月後には外国で働いていて非常に良い収入を得ているだろうと語りました。お客様は信じませんでした。なぜならインドの外にはコネもなく、外国企業に申し込みもしていなかったからです。

ですので、そのお客様は占星術師について非常に悪いレビューを残し、弊社サポートチームにもクレームを入れてこられました。そこで弊社は別の占星術師からのセカンドオピニオンを無料でご提供しましたが、それも同じような予言でした。お客様は苛立ち、アプリのレビューに星1つをつけて弊社をインチキだと書かれました。弊社はお客様を1人失ってしまったことに消沈していました。ですが4か月後、そのお客様はレビューを更新され、アラブ首長国連邦からメッセージを送っていると仰いました。また占星術師には個人的なプレゼントを送ってこられました。それ以来、弊社の常連のお客様となられました。

Gupta 氏は微笑んだ。

では、AstroTalk は起業家やスタートアップが成功するかどうかを予言することもできるのだろうか? そして占星術師は AstroTalk の成功の可能性については何と言うのだろうか?

それは面白い質問です。私たちが AstroTalk を始めた時、2018年10月までの期間は厳しいものになるだろうと言われました。予言の通り、2018年7月まで多くの浮き沈みを経験しましたし、数字の上でも停滞していました。しかしながら、(2018年10月ではなく)2018年8月に弊社は製品を市場にフィットさせることができ、スケールアップを始めました。それ以来毎月25%の成長を続けています。占星術師によれば2019年4月にラーフ・ダーシャでケートゥ・アンタルダーシャが始まると AstroTalk は驚異的な成長を見せるようになるとのことです。ラーフはオンラインビジネスを支え、ケートゥはスピリチュアル面を支えます。

彼はそう締めくくった。

(免責事項:e27 も筆者も占星術を信じておらず、また奨励するものでもない)

【via e27】 @E27co

【原文】