THE BRIDGE

タグ Flow

PCやスマートデバイスを直感的に操作できるワイヤレスコントローラー「Flow」

SHARE:

我々の多くはコンピューターを使って作業を行うとき、マウスやキーボードを使って操作を行う。このマウスやキーボードよりもさらに直感的に操作できる、新しいコントローラーとして「Flow」というデバイスの開発が行われている。 このFlowは現在、Indiegogoにて開発資金の調達を行っている途中だが、すでに目標50,000ドルの3倍以上の18万ドルの調達に成功している。 Flow本体は、直径7cm、厚み…

Flow

我々の多くはコンピューターを使って作業を行うとき、マウスやキーボードを使って操作を行う。このマウスやキーボードよりもさらに直感的に操作できる、新しいコントローラーとして「Flow」というデバイスの開発が行われている。

このFlowは現在、Indiegogoにて開発資金の調達を行っている途中だが、すでに目標50,000ドルの3倍以上の18万ドルの調達に成功している。

Flow本体は、直径7cm、厚みが15mmのコンパクトなディスク型のインターフェースデバイスだ。

Flow

回転角度、赤外線によるハンドジェスチャー、照度、静電容量を感知できるセンサーを搭載している。

Flow

表面をクリックしたりスワイプしたりといった動きだけでなく、リングを回したり、触れずに手をかざして動かしたりといったアクションを認識できるという。

Flowは、Bluetooth LEに対応したワイヤレスコントローラーで、MacやWindows、Linuxといったコンピューターのみならず、Bluetooth LEに対応した様々なスマートデバイスのコントローラーとして使用することができるようだ。

Flow

これら既存のスマートデバイスは、手元のスマートフォンをコントローラーとして操作する場合が多いが、これをより直感的な操作のできるFlowに置き換えることができる、というわけだ。

また、Flowはオープンプラットフォームで構築されており、デベロッパーは自由にアプリケーションを作ることができるという。

Flow

予定小売価格は150ドル程度とされており、Indiegogoのキャンペーンでは89ドル以上の支援から、Flow本体を手に入れることができる。(執筆時点で89ドルのものについては売り切れ)

製品化された場合、商品の発送は2015年の7月を予定しているということだ。



----------[AD]----------