THE BRIDGE

タグ Japan Startup Award

メルカリ山田氏も登場、12月10日にCNET Japanと第3回スタートアップ・アワードやります【参加者募集】

SHARE:

読者のみなさまこんにちは、THE BRIDGEの平野です。今年もまたまたこの季節がやってきました。3回目となるスタートアップ・アワードの授賞式、12月10日午後1時から開演です。【無料の参加申込はこちらから】 3年前にCNET Japanさんと共同で企画させていただいたこちらのアワード企画も3回目、去年の大賞を受賞したメルカリは圧倒的なスピードで成長を続け、今年は各所でメディアを賑わせる存在となり…

第2回Japan Startup Awardの授賞式の様子
第2回Japan Startup Awardの授賞式の様子

読者のみなさまこんにちは、THE BRIDGEの平野です。今年もまたまたこの季節がやってきました。3回目となるスタートアップ・アワードの授賞式、12月10日午後1時から開演です。【無料の参加申込はこちらから】

3年前にCNET Japanさんと共同で企画させていただいたこちらのアワード企画も3回目、去年の大賞を受賞したメルカリは圧倒的なスピードで成長を続け、今年は各所でメディアを賑わせる存在となりました。

今年も両編集部で日々取材するスタートアップの方々から、これから躍進するであろう未来の成長株を10社ノミネートさせていただきました。(ノミネートの審査基準等はこちらのページをご覧ください)既に読者投票も終わり、後は大賞の発表を残すばかりです。

ノミネートされた10社とサービス(社名と違う場合はカッコ内にサービス・製品名)

  • フォトシンス(Akerun)
  • FULLER(App Ape)
  • UPQ
  • カラーズ(キッズライン)
  • スペースマーケット
  • Spectee
  • ソラコム(SORACOM)
  • スマートドライブ(DriveOn)
  • イクシー(handiii)
  • オープンエイト(VIDEO TAP)
  • Fove-inc.(FOVE)
  • Repro

なお、スポンサー各社の方々からありがたいご協賛を頂いておりまして、なんと大賞には100万円が授与されます。ありがとうございます。私もノミネートされたかったです。

さておき、当日は、私もセッションをひとつ担当しまして、昨年受賞者のメルカリ代表取締役の山田進太郎氏、トランスリミット代表取締役の高場大樹氏、AgIC代表取締役の清水信哉氏のお三方にこの1年の成長についてお話をお伺いすることになっておりますので、ぜひご興味ある方はこちらのページから参加のお申し込みをお願い致します。無料で先着順という大変ゆるい募集になっております。

では、当日みなさまとお会いできるのを楽しみにしております。

----------[AD]----------

読者が決める今年No.1のスタートアップは誰?ーーJapan Startup Awardの投票は11月27日まで!

SHARE:

THE BRIDGEはCNET Japanさんと一緒に読者投票型のスタートアップアワードを実施します! 朝日インタラクティブが運営する「CNET Japan」と弊誌THE BRIDGEは11月14日、スタートアップ企業を対象とした読者投票型のアワードイベント「Japan Startup Award」の読者投票開始を発表いたしました。主催の二誌で過去に取材した、創業5年以内のスタートアップ企業18社…

CNET_Japan_Startup_Award

THE BRIDGEはCNET Japanさんと一緒に読者投票型のスタートアップアワードを実施します!

朝日インタラクティブが運営する「CNET Japan」と弊誌THE BRIDGEは11月14日、スタートアップ企業を対象とした読者投票型のアワードイベント「Japan Startup Award」の読者投票開始を発表いたしました。主催の二誌で過去に取材した、創業5年以内のスタートアップ企業18社がノミネート対象で、こちらの投票フォームからの投票結果を元に各賞を決定します。

最優秀賞のスタートアップには賞金50万円、各賞としてCNET Japan賞(賞金30万円)とTHE BRIDGE賞(賞金30万円)が贈られます。投票期間は11月14日から11月27日まで。また、この結果については12月10日に開催予定のCNET Japanのイベント「CNET Japan Live 2013」内で実施される予定です。私もプレゼンターとして参加いたします。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、この元ネタは米TechCrunch、GigaOm、VentureBeatが実施しているCrunchiesです。テクノロジー界のアカデミー賞と呼ばれるこのアワードには毎年、北米で華やかな成果を挙げたスタートアップやテクノロジー企業が集い、その年のスターを決定しています。過去、日本からは頓智・がノミネートされたこともありました。

8433699951_e7a3067e3d_b

こちらはCrunchies 2012の様子です。気合い入ってますね。

普段は同じ現場で取材を続けるメディアが協力し、ベンチャーキャピタルやメディアの特定の審査員が決めるのではなく、あくまで一般の読者、ユーザーの方がその年のNo.1を決めることにこのアワードの意義があります。

ぜひ、みなさんも話題になったスタートアップに投票して、今年の一番を決めてください。

THE BRIDGE編集部/執筆:キゴヤマ

----------[AD]----------