読者が決める今年No.1のスタートアップは誰?ーーJapan Startup Awardの投票は11月27日まで!

SHARE:

CNET_Japan_Startup_Award

THE BRIDGEはCNET Japanさんと一緒に読者投票型のスタートアップアワードを実施します!

朝日インタラクティブが運営する「CNET Japan」と弊誌THE BRIDGEは11月14日、スタートアップ企業を対象とした読者投票型のアワードイベント「Japan Startup Award」の読者投票開始を発表いたしました。主催の二誌で過去に取材した、創業5年以内のスタートアップ企業18社がノミネート対象で、こちらの投票フォームからの投票結果を元に各賞を決定します。

最優秀賞のスタートアップには賞金50万円、各賞としてCNET Japan賞(賞金30万円)とTHE BRIDGE賞(賞金30万円)が贈られます。投票期間は11月14日から11月27日まで。また、この結果については12月10日に開催予定のCNET Japanのイベント「CNET Japan Live 2013」内で実施される予定です。私もプレゼンターとして参加いたします。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、この元ネタは米TechCrunch、GigaOm、VentureBeatが実施しているCrunchiesです。テクノロジー界のアカデミー賞と呼ばれるこのアワードには毎年、北米で華やかな成果を挙げたスタートアップやテクノロジー企業が集い、その年のスターを決定しています。過去、日本からは頓智・がノミネートされたこともありました。

8433699951_e7a3067e3d_b

こちらはCrunchies 2012の様子です。気合い入ってますね。

普段は同じ現場で取材を続けるメディアが協力し、ベンチャーキャピタルやメディアの特定の審査員が決めるのではなく、あくまで一般の読者、ユーザーの方がその年のNo.1を決めることにこのアワードの意義があります。

ぜひ、みなさんも話題になったスタートアップに投票して、今年の一番を決めてください。

THE BRIDGE編集部/執筆:キゴヤマ

----------[AD]----------