THE BRIDGE

タグ CocoPPa(ココッパ)

かわいいで世界のスマホポータルを目指すーーAndroid向けホームアプリ「CocoPPaホーム」がリリース

SHARE:

ユナイテッドが、今月頭に発表していたAndroid OS向けホームアプリ「CocoPPaホーム」が本日リリースされた。 「CocoPPa」は、用意された「アイコン」と「壁紙」を使ってスマートフォンのホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリ。ブラジル、アメリカ、メキシコ、EU諸国など海外ユーザが中心となっており、12月には世界全体で3200万ダウンロードを突破している。 CocoPPaから新し…

image23

ユナイテッドが、今月頭に発表していたAndroid OS向けホームアプリ「CocoPPaホーム」が本日リリースされた

「CocoPPa」は、用意された「アイコン」と「壁紙」を使ってスマートフォンのホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリ。ブラジル、アメリカ、メキシコ、EU諸国など海外ユーザが中心となっており、12月には世界全体で3200万ダウンロードを突破している

image4

CocoPPaから新しくリリースされるのがAndroid向けホームアプリ「CocoPPaホーム」だ。これはスマホの待ち受け画面をカスタマイズするアプリで、「CocoPPa」できせかえ可能な「壁紙」「アイコン」に加え、「ウィジェット」「使い勝手」「視覚効果」なども変更可能となっており、カスタマイズの範囲が大幅に広がっている。

「CocoPPaホーム」でカスタマイズに利用可能な素材は、「CocoPPa」内でユーザから投稿されたアイコン 93 万個、壁紙 19 万枚の素材をベースとしている。時計、天気、検索、電池などの各ウィジェットもきせかえが可能だという。

image14

「CocoPPaホーム」は、「CocoPPa」やアバターアプリ「CocoPPa Play」などユナイテッドが提供するアプリ群の中核となる位置づけ。すでに世界で3000万人を超える規模のCocoPPaユーザたちに、このホームアプリがどのように受け入れられるのか注目したい。「CocoPPaホーム」のダウンロードはこちらから。

----------[AD]----------

3000万DLのCocoPPa、MAUは数百万人に #IVS で手嶋氏が明かす

SHARE:

本稿は招待制のイベント「Infinity Ventures Summit 2014 Fall」の取材の一部である。 今朝に発表されたCocoPPaの新戦略、スマホのホームアプリ「CocoPPaホーム」に関連して新しい情報があった。スマートフォンアプリの海外展開に関連したIVSのセッションで、ユナイテッド取締役の手嶋浩己氏がCocoPPaのMAU(月間アクティブユーザー)が月間で数百万人に到達してい…

IMGP0932

本稿は招待制のイベント「Infinity Ventures Summit 2014 Fall」の取材の一部である。

今朝に発表されたCocoPPaの新戦略、スマホのホームアプリ「CocoPPaホーム」に関連して新しい情報があった。スマートフォンアプリの海外展開に関連したIVSのセッションで、ユナイテッド取締役の手嶋浩己氏がCocoPPaのMAU(月間アクティブユーザー)が月間で数百万人に到達していると明かした。

「OSとの親和性があって、Androidの方が継続が高かった。(ユーザーは)着せ替え好きの女性で、MAUは数百万人、それを中長期的に数千万人に引き上げたい」(手嶋氏)。

着せ替えのコミュニティアプリ「CocoPPa」の累計ダウンロード数は今朝のリリースで3000万件、ノンプロモーションでダウンロード数を伸ばしており、最近ではオーガニック(自然流入)で月間100万件以上のダウンロードを稼いでいる状態だったという。

 

----------[AD]----------

世界で3000万ダウンロードを超えるCocoPPaが、スマホポータルを目指すホームアプリ「CocoPPaホーム」を発表

SHARE:

ユナイテッドが、Android OS向け新規ホームアプリ「CocoPPaホーム」を年内にリリースすることを発表した。 スマホきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」はプロモーションなしでダウンロード数を伸ばしており、最近ではオーガニックで月間100万ダウンロード以上が増えているという。特に、メキシコ、ブラジルでのダウンロード数の伸びが目立つそうだ。 「CocoPPa」は、現在世界で3000万ダ…

img_ccphome_01

ユナイテッドが、Android OS向け新規ホームアプリ「CocoPPaホーム」を年内にリリースすることを発表した

スマホきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」はプロモーションなしでダウンロード数を伸ばしており、最近ではオーガニックで月間100万ダウンロード以上が増えているという。特に、メキシコ、ブラジルでのダウンロード数の伸びが目立つそうだ。

img_ccphome_031

「CocoPPa」は、現在世界で3000万ダウンロードを突破するサービスとなっている。ガンホーが提供する人気アプリ「パズル&ドラゴンズ」が、11月に累計3200万ダウンロードを突破しており、「CocoPPa」のダウンロード数はかなりのものだ。

そんな「CocoPPa」が新たにリリースしたホームアプリは、スマホのホーム画面(待ち受け画面)をカスタマイズするアプリ。カスタマイズ性の高いAndroid OSでは、ホームアプリを入れ替えることによって、従来の「CocoPPa」きせかえ可能な「壁紙」「アイコン」に加え、「時計などのウィジェット」「使い勝手」「視覚的な効果」なども簡単に変更可能となる。

「CocoPPa」は作業が必要なときに立ち上げるアプリだったが、ホームアプリであればスマホを起動するたび目にすることになる。そのため、高いアクティブ率が見込まれ、「広告収益向上」、「他アプリへの誘導」、「課金収益向上」など、さまざまな可能性があると「CocoPPa」は考えている。

「CocoPPaホーム」の開発においては、ホームアプリ「Themer(シーマー)」を提供するSS Digital Mediaを技術面におけるパートナーとして選び、共同で開発を行っている。

なお、本日から京都で開催されている「Infinity Ventures Summit 2014 Fall Kyoto」にて、ユナイテッド取締役 兼 執行役員の手嶋 浩己氏が登壇予定となっている。後ほど、セッションの記事も掲載予定だ。

----------[AD]----------

スマホきせかえアプリ「CocoPPa」の世界累計ダウンロード数が2500万を突破

SHARE:

ユナイテッド株式会社が提供する、スマートフォンきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」の全世界累計ダウンロード数が、5月16日時点で2500万を突破したことを発表した。 「CocoPPa」はリリースされたのは2012年7月19日。以来、ユーザによるSNSでのシェアや口コミ中心にダウンロード数は堅調に推移。月間100万以上のダウンロードを1年以上継続し、サービス開始から約22ヶ月で2500万ダウ…

cocoppa_monthly_25m

ユナイテッド株式会社が提供する、スマートフォンきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」の全世界累計ダウンロード数が、5月16日時点で2500万を突破したことを発表した。

「CocoPPa」はリリースされたのは2012年7月19日。以来、ユーザによるSNSでのシェアや口コミ中心にダウンロード数は堅調に推移。月間100万以上のダウンロードを1年以上継続し、サービス開始から約22ヶ月で2500万ダウンロードを突破した。

「CocoPPa」をダウンロードしているユーザの海外比率は84%と、これまでと変わらず海外市場を中心に支持されている。日本以外での国地域別の内訳では、これまで中心だった米国に加え、EU諸国・台湾・中国などでのダウンロード数が伸びているという。

cocoppa_country_25m

----------[AD]----------

2000万DLの「CocoPPa」プロデューサーが作ったプロフ交換サービス「iam」Android版を公開【ピックアップ】

SHARE:

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします 子会社フォッグ株式会社、連絡先交換アプリ 『iam(アイアム)』のAndroid版をリリース 〜1月24日リリース済みのiOS版に加えて両OSに対応〜 2000万DLの「CocoPPa」プロデューサーが作ったプロフ交換サービス「iam」ですが、本日Android版をリリースされたそうです。 ※初出時にCo…

image

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

子会社フォッグ株式会社、連絡先交換アプリ 『iam(アイアム)』のAndroid版をリリース 〜1月24日リリース済みのiOS版に加えて両OSに対応〜

2000万DLの「CocoPPa」プロデューサーが作ったプロフ交換サービス「iam」ですが、本日Android版をリリースされたそうです。

※初出時にCocoPPaのダウンロード数を1800万としましたが、現在2000万まで増えているとのことですのでアップデートさせていただきます。

ユナイテッドの社内出資制度を使ったアプローチのスタートアップですが、以前のインタビュー時の話の通り、5月末時点で大学生の6人に1人が持っているという状態を目指し、草の根のユーザー獲得を続けている模様。

ユナイテッド取締役の手嶋浩己氏に近況をお聞きしたところ「Android版をリリースできたことで、どのユーザー間でもプロフィール交換できる状態が作れました。さらに今後もプロモーションを強化してリアル、 ウェブ問わずやっていきます」と順調に準備を進めているご様子。

今後は CocoPPaなどのユナイテッドグループのサービスとの連携なども検討中とのことでした。

さて、5月末の目標は達成されるのか、引き続きウォッチして参ります。

----------[AD]----------

1800万DLの「CocoPPa」プロデューサーがプロフ交換サービス「iam」でスタートアップーー「メンバーには今年に全てをかけるといってあるんです」

SHARE:

興味深いニュースをお届けする。ポイントはふたつだ。 ひとつ目のポイントはちょっと無謀とも思える意欲的なサービスのこと。もうひとつはこの無謀な挑戦に身を投じる新たなスタートアップについての話だ。少しお付き合い頂きたい。 スマホ時代のプロフィールカード交換サービス「iam」 CocoPPaの躍進で勢いに乗るユナイテッドの子会社、フォッグは1月23日、プロフィールカードの交換サービス「iam(アイアム)…

1612793_589434837802071_862642820_o

興味深いニュースをお届けする。ポイントはふたつだ。

ひとつ目のポイントはちょっと無謀とも思える意欲的なサービスのこと。もうひとつはこの無謀な挑戦に身を投じる新たなスタートアップについての話だ。少しお付き合い頂きたい。

スマホ時代のプロフィールカード交換サービス「iam」

CocoPPaの躍進で勢いに乗るユナイテッドの子会社、フォッグは1月23日、プロフィールカードの交換サービス「iam(アイアム)」を公開した。iamはソーシャルや電話番号など、個人に紐付く様々なプロフィール情報をひとまとめにし、同アプリを持つユーザー同士で交換ができるサービス。iOS(6.0以上)に対応しており、利用は無料だ。

なお、フォッグはユナイテッドが開始する独自のスタートアップ支援制度「U-Start」適用の第1号子会社で、2013年6月に設立、ユナイテッドが株式の66%、代表取締役となる関根佑介氏が34%を保有している。

さて、サービスの話題に戻ろう。ここまでの情報で既視感ありまくりの方も多いかもしれない。

過去この手のプロフィール交換やおまとめサービスは山のようにあった(今もある)。数ある中でも特にBumpは使ったことのある人も多いだろう。2008年10月にローンチしたこのアプリは2013年9月にGoogleに買収され、同年の12月末に閉鎖を発表したことで記憶に新しい。

ここ数年で考えても、国内ではEverconnectというスタートアップもいたし、Sansanのような名刺のアプローチもある。散乱するプロフィール情報のおまとめや交換というテーマに挑戦する人の話を聞くことは本当に多いのだ。

使い方やサービスの概要についてはここには敢えて書かない。ぜひ興味ある方はDLしてその使用感を確かめて欲しい。誰でも目隠しで使えなければ最初のハードルは越えられないだろう。

では続いて、ふたつ目のポイントとなるチャレンジャーについてだ。

手嶋氏と「二人三脚で」ユナイテッドのスマホ事業を作った立役者

IMGP0767

フォッグの関根氏は現在、ユナイテッドを勢いづかせるあのアプリ「CocoPPa」の仕掛け人だ。同じくCocoPPaの生みの親となったユナイテッド取締役の手嶋浩己氏と関根氏はCocoPPaの原案が出た当時の会話をこう振り返る。

「(ユナイテッドの前身となる)スパイア時代、これからの時代は広告代理業では厳しく、自社サービスに憧れがありました。しかも必ずスマートフォンの波はやってくる」。(手嶋氏)

そう考えた手嶋氏はサービス開発を会社に直談判し、小さなチームを作る。しかしソーシャルゲーム全盛期、開発人材は高騰を極める。

「新卒社員をかき集めました。彼らのポテンシャルは高かったけど、自分も含めてアプリでの成功体験がない。そこで交遊のあった小林さん(連続起業家、元ノボット代表取締役の小林清剛氏)を通じて当時、独立しようと考えていたプロデューサーの関根さんを紹介してもらったんです」(手嶋氏)。

「手嶋チーム」に参加した関根氏は音楽系サービスアプリのDiscodeer(ディスコディア)をリリース。ダウンロード数180万のヒットがDeNAに評価され、関根氏は出向という形でDeNAの新サービス「Groovy」に携わることとなった。(DeNAの音楽サービスGroovyはDiscodeerがベースになっていた)

「でも、まだリソースは余っていたんですね。そこで、何かやろうよとアイデアを出してもらうんですがl、キャラ弁コミュニティとかちょっとピンとこなかった。そこである日の会議に関根さんを投入したんです」(手嶋氏)。

このミーティングはたった1時間、手嶋氏は何かの会合で欠席。しかしここでCocoPPaの原案は生まれる。

「女性中心のチームだったので、エステとかヘルスケア系のアイデアは多かったですね。しかも私は女性メディアを作ったことがないし、手嶋さんには突然頼まれるしどうしようかと(笑。

とにかくこれまでやれなかったことを探しました。そこでふと、ミクシィってコミュニティが楽しかったのですが、そこのアイコンが可愛いよねっていう話になって」(関根氏)。

iOSはホーム画面を自由にいじりにくい。当時、そのアイコンのURL変換スキームについて調査をしていた関根氏はアイコンなら簡単に変えられることに気づき、さらに女性メンバーたちの「投稿型コミュニティ」というアイデアと合わさって、あっさりCocoPPaの原案はできた。

任せっきりにした手嶋氏はこの後、全世界1800万DLというCocoPPaの爆発をみることになる。ーーこんな流れで手嶋氏と関根氏の二人はユナイテッドのスマホ事業の屋台骨を作ることとなった。

2014年5月末までに130万DLを目指す。「今年に全てをかけます」

Evernote Camera Roll 20140124 073654Evernote Camera Roll 20140124 073706

話をiamに戻そう。さて、少々厳しい言い方かもしれないが、今更感の強いプロフィールまとめサービスがうまく立上がるのだろうか?

これはもう結果しかないわけだが、さすがは2本連続でヒットを出しているチームである。しっかりと基本は押さえていた。関根氏は続ける。

「変えたいのはつながりの複雑化と紙の無駄。iamは人が持っているいくつかの顔を表現できるよう、色々なプロフィールを作って、それを選んでもらえるようになってるんです」(関根氏)。

例えば、この人にはTwitterは教えたいがLINEは嫌。そういうちょっとしたリクエストに応えた「変化」を加えている。また、こういうサービスはBump同様、「相手がアプリを持っていないと成立しない」というハードルもある。

「最初の拡大については極端にターゲットを絞り込みました。大学生です。彼らはカスタマイズ性の高いサービスを求めていました」(関根氏)。

これまでに1,000人近くの大学生にテストを重ね、ステルスモードから今日、解禁となる。「プロフ交換バイラル」を作る最も有効な方法は時限URLによる情報交換らしい。

インタビューの終わり、関根氏にいわゆる社内ベンチャーというのはぬるくてうまくいかないのでは?という意地悪な質問を投げたが、「メンバーには今年に全てをかけるといってあるんです。(成功しなければ)来年はないよと」と、肉食系の回答をしてくれた。5月末までに大学生の6人に1人が持っている状況になる130万DLが最初の目標地点となるらしい。

さて、爆発は起こるのかどうか。ここに私のiamカード(このURLは24時間しか使えない!)を貼っておくので、興味ある方は交換させてほしい。それで様子をみるとしよう。

Evernote Camera Roll 20140124 073725Evernote Camera Roll 20140124 073735

----------[AD]----------

きせかえスマホアプリ「CocoPPa(ココッパ)」が中国のAndroidアプリマーケット「百度手機助手」で提供開始

SHARE:

スマートフォンきせかえアプリ「CocoPPa(ココッパ)」を提供するユナイテッドは、同アプリのAndroid版を簡体字対応させ、バイドゥ(百度)との協業パートナーシップにより、中国最大級のAndroidアプリマーケットである「百度手機助手」で提供を開始したことを発表した。これにより、同アプリは中国のアプリ市場に本格進出することになる。 「CocoPPa」は、ユーザが投稿したアイコンや壁紙を使ってス…

CocoPPa

スマートフォンきせかえアプリ「CocoPPa(ココッパ)」を提供するユナイテッドは、同アプリのAndroid版を簡体字対応させ、バイドゥ(百度)との協業パートナーシップにより、中国最大級のAndroidアプリマーケットである「百度手機助手」で提供を開始したことを発表した。これにより、同アプリは中国のアプリ市場に本格進出することになる。

「CocoPPa」は、ユーザが投稿したアイコンや壁紙を使ってスマートフォンのホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリ。これまでにも本誌で何度も紹介してきており、リリースから約14ヶ月が経過した2013年9月には世界で1500万ダウンロード数を突破している。海外でのダウンロード比率が8割を超える同アプリでは、海外の市場にどのように対応していくのかが非常に重要になる。

IDCの調べによれば、中国の2013年スマートフォン市場は、出荷台数が3億6千万台、OS別のシェアではAndroidが80%を超える見通しとなっているという。今回、中国最大級のAndroidアプリマーケットである「百度手機助手」でCocoPPaのAndroid版の提供を開始したことにより、さらに多くのユーザにリーチできる可能性が高まった。

これまでにもユナイテッドとバイドゥは、CocoPPa(ココッパ)とAndroid向け日本語入力アプリSimeji(シメジ)で協業するなど、業務提携を実施している。

----------[AD]----------

CocoPPa(ココッパ)が、コンテンツパートナーの有料きせかえセットとオリジナルキャラクター「CocoPPa Family」をスタート

SHARE:

先日、広告主の商品をイメージした壁紙とアイコンのきせかえセットを発表したスマートフォンきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa(ココッパ)」が、本日新なリリースを発表した。 CocoPPaを運営するユナイテッドは、同アプリのAndroid版において、スマホのホーム画面を有名キャラクターなどを使ったアイコン・壁紙できせかえすることができる、「有料きせかえセット」を全世界一斉に販売を開始した。…

cocoppa

先日、広告主の商品をイメージした壁紙とアイコンのきせかえセットを発表したスマートフォンきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa(ココッパ)」が、本日新なリリースを発表した

CocoPPaを運営するユナイテッドは、同アプリのAndroid版において、スマホのホーム画面を有名キャラクターなどを使ったアイコン・壁紙できせかえすることができる、「有料きせかえセット」を全世界一斉に販売を開始した。

コンテンツパートナーのキャラクター

これは、今年7月に募集を開始していたコンテンツパートナーの結果だ。これまでに判明していたのはサンリオの参画だが、新に公開された情報によると、藤子プロの「ドラえもん」、NHKの「どーもくん」、BANDAIの「がんばれ!ルルロロ」、ピーナッツワールドワイド「スヌーピー」など、有名キャラクター・コンテンツパートナーが追加されている。

これらのキャラクターを使ったアイコン・壁紙のきせかえセットは有料で販売される。販売金額は2種類。「アイコン8個+壁紙2枚で200円」と「アイコン16個+壁紙2枚で300円」 というプランだ。購入するには、アプリ内の「CocoPPa ストア」にてポイントを購入し、そのポイントで支払うことになる。スタート時点でのラインナップは30種類程度。ユナイテッドの発表によると、すでに100以上のきせかえセットの契約が完了しており順次投入されていく予定だという。

CocoPPa Family

また、有料きせかえセットのほかにも、「CocoPPa」初のオリジナルキャラクターとして、「CocoPPa Family」をリリース 。コンテンツパートナーによる他キャラクターと同様、きせかえセットの販売を開始する。 筆者の勝手なイメージだが、バーバパパとたまごっちのキャラクターを足して二で割ったようなキャラクターという印象だ。

iOS版アプリでの有料きせかえセットも、近日中に発売を開始する予定だ。CocoPPaは今年の9月に世界で1500万ダウンロードを突破している。以下は「CocoPPa Family」のキャラクターたちが登場するCocoPPaの公式映像。

----------[AD]----------

「CocoPPa(ココッパ)」、女性ユーザー向けに化粧品をイメージした「きせかえセット」の提供を開始

SHARE:

アイコンや壁紙を変更してスマートフォンの内部をきせかえするスマートフォンアプリ「CocoPPa(ココッパ)」を運営するユナイテッドが、本日、ユーザのホーム画面を広告主の商品などにイメージしたアイコンと壁紙に変更可能な「きせかえセット」の提供を開始したことを発表した。 今回の取り組みの第一弾となるのは、化粧品会社メイベリンニューヨークの商品「BABY LIPS(リップクリームシリーズ)」のパッケージ…

CocoPPa

アイコンや壁紙を変更してスマートフォンの内部をきせかえするスマートフォンアプリ「CocoPPa(ココッパ)」を運営するユナイテッドが、本日、ユーザのホーム画面を広告主の商品などにイメージしたアイコンと壁紙に変更可能な「きせかえセット」の提供を開始したことを発表した

今回の取り組みの第一弾となるのは、化粧品会社メイベリンニューヨークの商品「BABY LIPS(リップクリームシリーズ)」のパッケージをイメージしたアイコンと壁紙からなるきせかえセット。同セットは「CocoPPa」のアプリ内で本日から11月25日(月)までの期間限定で提供される。

CocoPPaは9月末にバージョン2.0をリリースし、利便性とコミュニティ機能が強化された。現在では世界で1500万ダウンロードを突破している。

CocoPPaは、今年の7月に「コンテンツパートナー」の募集を開始していた。ユナイテッドの広報担当の方に聞いてみたところ、このコンテンツパートナーの有名キャラクターによる有料「きせかえセット」も近日中に販売開始予定だという。

----------[AD]----------

「CocoPPa(ココッパ)」がver2.0に!iOS版でも利便性とコミュニティ機能が強化

SHARE:

先週、きせかえアプリの「CocoPPa(ココッパ)」のAndroid版が大幅リニューアルしたことをお伝えした。Android版に遅れること4日、iPhone版のCocoPPaも本日リニューアルされた。 リニューアルされたCocoPPaはバージョンが2.0になっている。Android版と同様に、きせかえ機能とSNS機能が大幅に変更されており、ユーザの利便性の向上とコミュニティ面の強化が行われている。…

cocoppa mypage

先週、きせかえアプリの「CocoPPa(ココッパ)」のAndroid版が大幅リニューアルしたことをお伝えした。Android版に遅れること4日、iPhone版のCocoPPaも本日リニューアルされた。

リニューアルされたCocoPPaはバージョンが2.0になっている。Android版と同様に、きせかえ機能とSNS機能が大幅に変更されており、ユーザの利便性の向上とコミュニティ面の強化が行われている。

これまで、壁紙やアイコンの素材が一括でダウンロードできなかったことは手間となっていたが、今回のアップデートにより、素材の獲得が容易になった。また、アプリがヒットしはじめた当初から重視しているコミュニティ面の強化が実施されていることが大きい。

素材を獲得するだけでは、素材をダウンロードしたらアプリの利用は当分なくなってしまうが、そこにコミュニティがあり、コミュニケーションが発生するようになっていれば、アプリの利用頻度がさらに向上すると考えられる。

CocoPPa ホーム

ユーザにとって、ホーム画面やアイコン等の素材を獲得できることが一番の目的ではなく、Pixivのように作品を公開したいと考えるクリエイターが増え、その作品を閲覧し、コミュニケーションをとることにユーザの目的がシフトしていけば、CocoPPaのユーザはさらに広がるのではないだろうか。

----------[AD]----------