「CocoPPa(ココッパ)」、女性ユーザー向けに化粧品をイメージした「きせかえセット」の提供を開始

SHARE:

CocoPPa

アイコンや壁紙を変更してスマートフォンの内部をきせかえするスマートフォンアプリ「CocoPPa(ココッパ)」を運営するユナイテッドが、本日、ユーザのホーム画面を広告主の商品などにイメージしたアイコンと壁紙に変更可能な「きせかえセット」の提供を開始したことを発表した

今回の取り組みの第一弾となるのは、化粧品会社メイベリンニューヨークの商品「BABY LIPS(リップクリームシリーズ)」のパッケージをイメージしたアイコンと壁紙からなるきせかえセット。同セットは「CocoPPa」のアプリ内で本日から11月25日(月)までの期間限定で提供される。

CocoPPaは9月末にバージョン2.0をリリースし、利便性とコミュニティ機能が強化された。現在では世界で1500万ダウンロードを突破している。

CocoPPaは、今年の7月に「コンテンツパートナー」の募集を開始していた。ユナイテッドの広報担当の方に聞いてみたところ、このコンテンツパートナーの有名キャラクターによる有料「きせかえセット」も近日中に販売開始予定だという。

----------[AD]----------