BRIDGE

タグ Silk + Sonder

「日記」で心の健康維持に注目、Silk + Sonderの方法

ピックアップ:Silk and Sonder Lands $3.6M Seed For Monthly Women’s Mental Health Program ニュースサマリ:女性向けメンタルヘルス向上に特化したサブスク型の日記サービスSilk + Sonderは9月8日、シードラウンドで360万ドルの資金調達を公表した。リード投資家にはRedpoint Venturesが参加し、複数のエンジ…

画像出典:Silk + Sonder 公式ホームページ

ピックアップ:Silk and Sonder Lands $3.6M Seed For Monthly Women’s Mental Health Program

ニュースサマリ:女性向けメンタルヘルス向上に特化したサブスク型の日記サービスSilk + Sonderは9月8日、シードラウンドで360万ドルの資金調達を公表した。リード投資家にはRedpoint Venturesが参加し、複数のエンジェル投資家も同ラウンドに参加している。同社は2019年にRed Giraffe Advisors、122West Ventures、500 Startupsのプレシードラウンドを経て、今回のラウンドに至る。

詳細情報:同社はゴールドマン・サックスなどでソフトウェアエンジニアとプロダクトマネージャーを務めていた Meha Agrawal氏が2017年にサンフランシスコにて創業したスタートアップ。2019年には、ライフコーチのエクササイズや一日の気分や習慣をトラックできるページが入った日記が毎月届く、月額19.95ドルのサブスクリプションサービスの提供を開始した。

画像出典:Silk + Sonder 公式ホームページ
  • いわゆる日記による内省を通じて心のもやもやを解消するアプローチ。毎月に1回日記が定期的に郵送されることで習慣化しやすくしたのが特徴。また、サブスク購入者は、P2P型でのサポートや独自のバーチャルコンテンツを提供するFacebook上のプライベートコミュニティーにもアクセスすることが可能となる。
  • 女性のセルフケアとメンタルウェルネス領域で起業に至った理由として、Agrawal氏は2019年9月の取材で自身が「本当のセルフケアは心から始まるということを実感したから」と述べている。また同インタビューで「自己の振り返りとコミュニティでのつながり」がヘルスケアに重要であると指摘している。

背景:Crunchbaseの取材によると、米国ではすでに全50州の数万人以上が Silk + Sonder を利用しており、顧客は「世代、民族、社会経済レベルにかかわらない」ことが明らかとなっている。また、CB Insightsが明らかにしたデータによれば同分野におけるスタートアップの資金調達額は2020年第1四半期で5億7600万ドルを突破していとしている。これは、昨年の同時期と比較しても400%増となっており、アフターコロナ文脈でも特に注目される市場だと言える。

執筆:平理沙子(Risako Taira)/編集:増渕大志・岩切絹代