BRIDGE

タグ IE Business School

IE Business Schoolと慶応大学が東京でVenture Dayを開催、請求書発行クラウドのMakeLeapsがピッチ優勝

SHARE:

マドリードに本拠を置く IE Business School と慶応大学メディアデザイン研究科(KMD)は、共同で東京の起業家に向けて Venture Day イベントを開催した。昨年に引き続き2回目の開催となった今回は、会場を慶応大学三田キャンパスに移し、日本やヨーロッパから多数の投資家、起業家、メンターを集めてのイベントとなった。 ヨーロッパ、日本、それに KMD から10チームがピッチ・セッ…

ie-kmd-venture-day_featuredimage

マドリードに本拠を置く IE Business School慶応大学メディアデザイン研究科(KMD)は、共同で東京の起業家に向けて Venture Day イベントを開催した。昨年に引き続き2回目の開催となった今回は、会場を慶応大学三田キャンパスに移し、日本やヨーロッパから多数の投資家、起業家、メンターを集めてのイベントとなった。

ヨーロッパ、日本、それに KMD から10チームがピッチ・セッションに参加したが、優勝はクラウドベースで請求書発行ソリューションを提供する MakeLeaps が勝ち取った。各所のスタートアップ・イベントで目にする MakeLeaps は、日本のスタートアップ界においては重鎮の感さえ否めないが、B2B の SaaS スタートアップが多くない日本において果敢にチャレンジしている点が、審査員から高く評価されたようだ。

ie-kmd-makeleaps-award-presenting
賞を手にする、MakeLeaps CEO の Jason Winder 氏(左)。

去る8月、MakeLeaps が 500 Startups や AngelList などから60万ドルに上る資金調達を実施したことは記憶に新しい。Makeleaps の CEO Jason Winder によれば、来年以降、CRM など請求書以外の分野のサービスともインテグレーションも計画しているようだ。

1位となった Makeleaps には、Turkish Airlines から東京〜マドリード往復航空券2人分と、東京・八重洲のインキュベータ Venture Generation 3ヶ月分の入居権が贈呈された。

第2位、第3位の勝者についても見ておきたい。

Wovn.io(第2位)

ie-kmd-wovn.io-award-presenting
Wovn.io 開発元、Minimal Technologies 共同創業者の Jeff Sandford(左)。

Wovn.io は、Javascriiptのコードを一行追加するだけで、ウェブサイトを多言語化できるサービスだ。現在は、英語、中国語、フランス語など11言語に対応している。

共同創業者の Jeff Sandford の説明によれば、世界のインターネット・ユーザの70%は非英語話者だ。英語で構築されたウェブサイトを Wovn.io で多言語化することにより、リーチ可能なユーザ人口が単純計算で2倍以上増えることになる。これまでに600万ページを翻訳しており、ユーザの29.9%はアメリカから、29.2%は日本からの利用となっている。

<関連記事>

2位となった Wovn.io には、Turkish Airlines から東京〜マドリード往復航空券1人分と、東京・八重洲のインキュベータ Venture Generation 3ヶ月分の入居権が贈呈された。

Breezy not Wheezy(第3位)

ie-kmd-breezy-not-wheezy-award-presenting
Breezy not Wheezy のチーム。

Breezy not Wheezy は、午前中に開かれた KMD のセッションから選抜されたチームだ。アメリカには喘息で苦しむ子供が700万人いると言われるが、子供にとっては世界共通の病気だ。創業者の一人も、子供のころ喘息で苦しんだ経験があり、喘息の症状をアプリを使って緩和しようというアプローチが Breezy not Wheezy だ。

喘息管理をするためには、ピークフローメーターを使ってピークフロー値を計測することが有効だが、ピークフローメーターをスマートフォンと接続、ピークのパターンをクラウド上に記録し、保護者は子供を行動させるタイミングを考えるのに役立てたり、メッド・コンパニオンと連携して症状を緩和させたりすることができる。

3位となった Breezy not Wheezy には、東京・八重洲のインキュベータ Venture Generation 3ヶ月分の入居権が贈呈された。

ie-kmd-breezy-not-wheezy-pitch


IE Business School は、スペイン・マドリードに本拠を置き、フランスの INSEAD と並び世界のトップ5に数えられるビジネススクールとされる。これまでに世界20カ国で Venture Day イベントを展開しており、今年だけでも各国で Venture Day を16回開催している。

----------[AD]----------

マドリードのIE Business Schoolと慶応大学が、東京で起業家イベントを共催

SHARE:

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから。 マドリードに本拠を置く IE Business School と慶応大学メディアデザイン研究科(KMD)は、共同で東京の起業家に向けて初の Venture Day イベントを開催した。IE Business School は人々に起業を勧める多くのイベントを開催しているのに加え、MBA を輩出する上で世界のトップとし…

iekmd-ventureday-poster

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから

マドリードに本拠を置く IE Business School慶応大学メディアデザイン研究科(KMD)は、共同で東京の起業家に向けて初の Venture Day イベントを開催した。IE Business School は人々に起業を勧める多くのイベントを開催しているのに加え、MBA を輩出する上で世界のトップとして見られている。KMD は東京にあり、最先端のメディアテクノロジーを使って、社会のさまざまな問題を解決したり、新しいビジネスを創出したりする機会を人々に与えている。

このイベントは、日本やヨーロッパの傑出した起業家のキーノートと、ピッチング・コンペティションで構成された。コンペティションでは、トルコ航空が提供したマドリード往復航空券を狙い、スタートアップ10社が最優秀賞の座を争った。

我々の過去の取材で彼らの多くを取り上げたことがあるので、ここではすべてのスタートアップについて言及しないが、面白いアイデアを持った新しい顔ぶれに会うことができたので、彼らを紹介しておきたいと思う。

MoneyTree wins the top award in the pitching session.
MoneyTree がピッチセッションで優勝した。

CompiTechnology

スタートアップ業界で仕事しているなら、毎日あなたは何台のデバイスをかばんに入れて持ち歩いているだろうか。タブレット、スマートフォン、でも、コードを書く人にとっては、ラップトップも必要だろう。すべてを持ち歩くのは重く、すべてを購入するには金もかかる。さらに、たいていの人は、異なる複数のスマートデバイスを同時に使うことはないだろう。

CompiTechnology は、これまであなたが複数のスマートデバイスでやってきたことを、一台でできるスマートデバイスを作りたいと考えている。現在、次のプロダクトの制作とR&Dのために、100万ドルを資金調達している。

compitechnology-at-iekmdevent

Smart Lab Module (by Molcure)

多くの科学研究者は、異なる実験目的には異なるデバイスが必要になる。これは非常にコストがかかる。多種類の実験に適用できる多機能実験デバイスも存在するが、それは数百万ドルもする。(日本の産総研が開発した Mahoro など)

一人の東京大学の大学院生が、この種類のデバイスのライト版を作るアイデアを思いついた。スマホアプリ、モジュール、SDK を融合し、より安い実験デバイスを作り出すのだ。研究者にとって、このアイデアの優位性の一つは、実験中にラボに居なくてもいいことだ。居場所に関係なく、スマートフォンを使って実験のステイタスをチェックすることができる。

smartlabmodule-at-iekvdevent

smartlabmodule2-at-iekmdevent

Studio4word

Studio4word は、多言語のナレーション・翻訳サービスだ。この分野には Voip!クレオフーガがいることを読者は覚えているだろう。しかし、Studio4word が他社と差別化しているのは、わかりやすい料金体系だ。選択する言語にかかわらず、Studio4word から選んだネイティブスピーカーに、日本語以外の言葉では100語毎、日本語では100文字毎、1,000円でナレーションを依頼することができる。

外国語のナレーションに必要な翻訳やプルーフリーディングも提供している。このサービスは、世界進出向けにサービスのプロモーション・ビデオを作りたいスタートアップをターゲットとしているようだ。

studio4word_screenshot

Sharebu Kids

Sharebu Kids は、子供向けのファッションに特化したフラッシュEコマースサイトだ。彼らの戦略は日本に進出していない海外の子供ファッションブランドと提携し、彼らに日本市場への露出機会を与えつつ、日本の消費者のために安価でプロダクトを買い付けている。

同社は日本のディストリビュータがいたり、旗艦店を持っていたりする有名ブランドとの協業にはあまり関心がない。この種のブランドは、値引きしない価格での商品販売を義務づけるからだ。ブランドの売上に加えてメリットを与えることで、同社は消費者にユニークなユーザ・エクスペリエンスを提供し続けたいと考えている。

sharebu2-at-iekmdevent

sharebu-at-iekmdevent

----------[AD]----------

スペインのIE Business Schoolと慶応大学が12月にスタートアップイベントを開催、ピッチ出場チームを募集開始

SHARE:

IE Business School は、スペイン・マドリードに本拠を置き、フランスの INSEAD と並び世界のトップ5に数えられるビジネススクールだ。その IE Business School が、慶応大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)、東京のインキュベータ J-Seed との共催で、12月に IE KMD Venture Day Tokyo 2013 を開催する。本家のイベントは、マ…

ieb-school_leadimage

IE Business School は、スペイン・マドリードに本拠を置き、フランスの INSEAD と並び世界のトップ5に数えられるビジネススクールだ。その IE Business School が、慶応大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)、東京のインキュベータ J-Seed との共催で、12月に IE KMD Venture Day Tokyo 2013 を開催する。本家のイベントは、マドリードで年に2回、IE Business School の学生や卒業生を中心に行われているが、今回はその東京版という位置づけのようだ。

このイベントには、日本の内外から起業家/投資家がゲストに招かれ、パネル・ディスカッションやスピーチを繰り広げるほか、10チームによるビジネスプランのピッチコンテストも実施される。現在イベントでは、ピッチ出場するチームを募集中だ(締切は11月18日)。日本でもなかなか会えない著名なゲストが一堂に会する機会だけに、彼らからの鋭い指摘や評価は、ビジネスプランのさらなる醸成に役立つだろう。世界を目指すスタートアップにおかれては、この機会をぜひ活用してほしい。

以下はイベントの要旨だ。

【場所】 NTTドコモ・ベンチャーズ(東京・赤坂アークヒルズ)
【日時】 2013年12月9日(月) 午前10時〜午後5時30分

【スピーカー、および、ピッチコンテスト審査員】

  • IE Business School 起業経営国際センター会長 Juan Jose Güemes 氏
  • IE Business School Venture Lab Managing Director Paris de I’Etraz 氏
  • 慶応大学大学院メディアデザイン研究科委員長 教授 稲蔭正彦氏
  • J-Seed Ventures 代表取締役 Jeffrey Char 氏
  • BIZREACH/LUXA 創業者兼CEO 南壮一郎氏
  • Movida Japan ジェネラルパートナー 伊藤健吾氏
  • Gengo 創業者兼CEO Robert Laing 氏
  • Hulu Japan マネージングディレクター Buddy Marini 氏
  • Red Brick Ventures 創業者兼CEO Casey Wahi 氏
  • Travelzoo Japan 代表取締役 武藤友木子氏
  • NTTドコモ・ベンチャーズ シニアディレクター 三田泰弘氏
  • Draper Nexus マネージングディレクター 中垣徹二郎氏
  • SalesForce.com シニアディレクター 倉林陽氏
  • 伊藤忠テクノロジーベンチャーズ ディレクター 浅田慎二氏
  • グロービスキャピタルパートナーズ パートナー 高宮慎一氏
  • NTTドコモ・ベンチャーズ シニアディレクター 米倉広毅氏
  • CROOZ Asia CEO 津田哲也氏

なお、ピッチ出場チーム以外に一般参加者の募集も始まっている。イベントは一日を通して英語で実施される。

----------[AD]----------