THE BRIDGE

タグ kakakucom

日本版OpenTableのcena(チェーナ)、レストラン予約取扱件数50万件を突破

SHARE:

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから。 日本のレストラン予約サイトで Cena(チェーナ)は4月2日、同サイトの予約取扱件数が50万件を突破したことを明らかにした。 Cena は2012年はじめ試験的にスタートし、2013年1月に本格運用に移行した。人気のフードレビューサイト「食べログ」のサブドメイン(yoyaku.tabelog.com)上で、カカクコム…

cena-620x430

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから

日本のレストラン予約サイトで Cena(チェーナ)は4月2日、同サイトの予約取扱件数が50万件を突破したことを明らかにした。

Cena は2012年はじめ試験的にスタートし、2013年1月に本格運用に移行した。人気のフードレビューサイト「食べログ」のサブドメイン(yoyaku.tabelog.com)上で、カカクコムにより運営されている。

Cena には約2,600軒のレストランが掲載されており、食べログからのユーザ流入を見込んでいる。掲載レストラン軒数がまだ少ないことから、予約ビジネスを成長させるために改善が求められるだろう。

カカクコム(pdf)

----------[AD]----------

カカクコムが、ブラジャーのセミオーダーサービス「All For Me」をローンチ

SHARE:

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから。日本のカカクコムは、セミカスタムブラのオンラインサービス All For Me のローンチを発表した。身体にフィットする商品を提供するEコマースは、海外では True&Co や Brayola などが人気を呼んでいるが、All For Me の登場により、日本の女性も同様のサービスが受けられることになる。この種…

AllForMe-website-620x327

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから
日本のカカクコムは、セミカスタムブラのオンラインサービス All For Me のローンチを発表した。身体にフィットする商品を提供するEコマースは、海外では True&Co や Brayola などが人気を呼んでいるが、All For Me の登場により、日本の女性も同様のサービスが受けられることになる。この種のサービスには、他にカスタムメイドの靴販売サービス Shoes of Prey などがある。

All For Me のサイトを見てみると、身体にぴったりフィットする商品を提供するよりも、むしろデザインに注力しているようだ。100万通りの組み合わせが可能で、ユーザは異なるパターンや色を組み合わせ、自分だけの夢のブラジャーを作ることができる。AAA60からJ100までアンダーサイズ2.5cm刻みのサイズ展開が用意されており、スタートにおいては十分な品揃えと言えるだろう。

デザインと品質の両方を追求するため、すべてのブラジャーは日本製である。サイズがわからない女性のために、 All For Me はブラジャーの無料レンタルサービスも行っている。

我々の知る限り、前述した Shoes of Prey は、日本の女性の間で順調に受け入れられているが、その主な理由の一つは、多くの女性が持つサイズの問題に Shoes of Prey が解決策を提供していることが挙げられる。ブラジャーのサービスにおいては、デザインの可愛さよりもこの問題解決の方が重要で、All For Me を展開する上で、カカクコムの戦略がどれほどの成果を見せられるか興味深い。

All For Me のセミカスタムブラは 9,980円で、各種クレジットカードやコンビニ支払で購入できる。

sub2-620x649

----------[AD]----------

アジアテックツアー エピソード1「価格.com」[動画]

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】 アジアテックツアー動画シリーズ エピソード 1テックツアー動画シリーズ。ここで取り上げてもらいたいと思うアジアのサービスもしくはアプリなどがあれば、それらの要望をぜひ我々まで連絡してほしい。 価格.comは、非常に素晴らしい価格比較エンジンで、日本では私もよく利用している。定期的に何度も利用したいと思わせるクールな機能をいくつか兼ね備えており、最近価格が落ち…

【翻訳 by Conyac】 【原文】

アジアテックツアー動画シリーズ エピソード 1テックツアー動画シリーズ。ここで取り上げてもらいたいと思うアジアのサービスもしくはアプリなどがあれば、それらの要望をぜひ我々まで連絡してほしい。

価格.comは、非常に素晴らしい価格比較エンジンで、日本では私もよく利用している。定期的に何度も利用したいと思わせるクールな機能をいくつか兼ね備えており、最近価格が落ちた商品がリストアップされる便利な「プライス・ダウン(価格改定)」リスト、そして時間をかけてどのように価格が推移しているのかを見ることができる情報グラフなどがそれら機能の一部だ。提供商品は、電気製品、自転車から、その他何から何まで揃っている。

特定の商品を検索することができ、また自分の好きなものを閲覧することができる。私は常に買い物をする前に価格.com上で価格チェックをおこなっている。たいていこのサイトでは、サードパーティーの小売販売業者に転送してくれるため(多くの場合がAmazonJapan)、家にいながら発注を行うことができる。なぜなら(最初にまず私の妻に詫びを入れておくが)、外での買い物はだまされやすい人のためにあるものだからだ。

それはさて置き、以下が価格.comの動画ツアーになるので要チェック。我々では今後、アジアにおけるさらに多くのウェブサービスおよびアプリの動画ツアーを取り上げていきたいと思っている。乞うご期待。

【via Penn Olson】 @pennolson

----------[AD]----------