BRIDGE

タグ LAZYLOCKS

シンプルで低価格に導入できるスマートロック「LAZY LOCKS」

SHARE:

スマートフォンからの操作でドアの鍵を操作できる、いわゆる「スマートロック」は、すでに色々な商品が登場し、販売もされている。その多くは、既存の鍵を撤去したり置き換えたりするタイプだ。 今回紹介する「LAZYLOCKS」もスマートフォンから操作できるスマートロックだが、既存の鍵とは関係なく設置することができる新しいタイプのスマートロックだ。 新しい、といっても、しくみはシンプルで、スマートフォンから操…

LAZYLOCKS

スマートフォンからの操作でドアの鍵を操作できる、いわゆる「スマートロック」は、すでに色々な商品が登場し、販売もされている。その多くは、既存の鍵を撤去したり置き換えたりするタイプだ。

今回紹介する「LAZYLOCKS」もスマートフォンから操作できるスマートロックだが、既存の鍵とは関係なく設置することができる新しいタイプのスマートロックだ。

新しい、といっても、しくみはシンプルで、スマートフォンから操作できる「かんぬき」だ。

LAZY LOCKS

既存の鍵と置き換える必要がないので設置はかんたんで、扉の内側に6本のネジで固定するだけ。木製であれば、どんな扉にも簡単にとりつけることができる。

表面にはLEDライトが搭載されており、鍵がかかっている場合はオレンジ、開いている場合は鍵グリーンと、状態がひと目で分かるようになっている。

LAZY LOCKS

Wi-FiとBluetoothに対応し、Android、iPhoneのアプリから鍵の開閉の操作ができる。

004

宅内に複数の「LAZYLOCKS」を設置した場合も1つのアプリから管理することも可能だ。

003

鍵本体は、単三電池2本で約2ヶ月稼働し、電池残量が少なくなるとアプリから通知されるという。

この「LAZYLOCKS」、IndieGoGoのキャンペーンでは、500ドルの目標金額を早々に達成し、28,000ドル余りの資金調達に成功している。現在は35ドルの支援で「LAZYLOCKS」1台を手に入れることができる。発送開始は2015年11月となる予定だ。

簡単に設置できて低価格な「LAZYLOCKS」、はじめてのスマートロック導入にも良さそうだ。



----------[AD]----------