THE BRIDGE

タグ Lezhin Entertainment

韓国のウェブ漫画サービスLezhin Comicsが、オンラインゲーム大手のNCソフトから約5億円を調達

SHARE:

(訳注:文中に頻出する「ウェブトゥーン(웹툰)」とは、韓国で流行しているネットで読める漫画のことで、Naver や Daum などの大手ポータルサイトが無料で提供している。) 韓国でプレミアム・ウェブトゥーン・サービス Lezhin Comics(레진코믹스)を提供する Lezhin Entertainment(레진엔터테인먼트)は、韓国のオンラインゲーム大手 NCソフト から50億ウォン(約5億…

lezhincomics_featuredimage

(訳注:文中に頻出する「ウェブトゥーン(웹툰)」とは、韓国で流行しているネットで読める漫画のことで、Naver や Daum などの大手ポータルサイトが無料で提供している。)

韓国でプレミアム・ウェブトゥーン・サービス Lezhin Comics(레진코믹스)を提供する Lezhin Entertainment(레진엔터테인먼트)は、韓国のオンラインゲーム大手 NCソフト から50億ウォン(約5億円)の出資を受けた。

両社は今回の投資を通じ、デジタルコンテンツ分野の新規IP発掘など、中長期にわたる強力関係を締結する予定だ。

2013年6月に創業した Lezhin Entertainment は、韓国の代表的なウェブトゥーン・スタートアップである。代表的なデジタルコンテンツの一つであるウェブトゥーンの市場でマネタイゼーションに成功した。Lezhin Comics はサービスからの10ヶ月で、累積35億ウォン(約3.5億円)の売上と90万人のユーザを獲得した。現在226人のウェブトゥーン作家と共に230種のウェブトゥーン・シリーズを提供しており、毎月10〜15種の新しいウェブトゥーンを追加している。

Lezhin Entertainment は今回の資金調達を受けてウェブトゥーン作家との協力関係を強化し、世界市場への進出を図る計画だ。特に、「アベンジャーズ」のようなマンガを原作として、映画やゲームを制作するハリウッドの企業のように、異種メディア横断型のコンテンツ戦略を加速させ、韓国で人気のウェブトゥーンを日本をはじめ世界へ輸出するグローバルメディアに育てる計画だ。

Lezhin Entertainment の代表取締役ハン・ヒソン(한희성)氏は、「韓国国内最高のゲーム会社との提携により、大きなシナジーが生まれるだろう。クリエイティブなデジタル・ストーリーテリングを、大きなビジネスにできるチャンスになると思う。」と語った。Lezhin Comics はウェブサイト、またはモバイルアプリ( Android / iOS )で利用できる。

なお、この分野では、シリコンバレーを拠点に同業を展開する「タパスメディア(타파스미디어)」が、累積340万ドルの資金調達に成功している。

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

----------[AD]----------