タグ ReSoundLiNX

補聴器のあり方を変える:みんなが欲しがるiPhone連動式ヒヤリング・エイド「ReSound LiNX」

SHARE:

image via. FastCompany <Pick Up> An iPhone Connected Hearing Aid That Will Make Everyone Want One ニュースレターの購読 注目すべき記事、世界のスタートアップシーンの話題、BRIDGE 主催のイベントに関する情報をお届けします! Sign Up カリフォルニア州カストロバリー在住の聴覚学者、…

hearing-aid-LiNX

image via. FastCompany

<Pick Up> An iPhone Connected Hearing Aid That Will Make Everyone Want One

カリフォルニア州カストロバリー在住の聴覚学者、Ken Smith博士が開発した「ReSound LiNX」。AppleのBluetooth technologyを活用した補聴器として、Appleも公認してる。

ReSound Smartというアプリを使うことでボリュームや基本設定などを操作できて、環境ごとの最適な設定を登録できる。Live Listenモードを使うとiPhoneがマイクとして機能するから、よりスムーズに会話ができるんだって。

3,200ドルから3,500ドルと通常の補聴器より300ドルほどお高いけれど、この小ささとシンプルなデザイン、多機能性を考えれば十分価値のある300ドルでは。

そもそも、補聴器は耳が遠くなったお年寄りのものという概念をくつがえすプロダクトね。「補聴器」という言葉が邪魔するけれど、これなら老若男女誰でも使いたくなりそう。

Via. Fast Company 【Google翻訳】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録