THE BRIDGE

タグ WASABEAT

クラブ楽曲配信ストア「WASABEAT」がiOSアプリを公開、ユーザの好みを学習しレコメンド・ストリーミング

SHARE:

渋谷に拠点を置くスタートアップ Tokyo Digital Music Syndicates(以下、TDMS と略す)は、2007年からクラブDJ向けの高音質デジタル音源配信サイト「WASABEAT」を運営している。同社は13日、WASABEAT が利用できる iOS 向けの無料ストリーミング・アプリをローンチした。 このアプリには、全世界1万以上の音楽レーベルから配信された120万曲以上の WA…

wasabeat_featuredimage

渋谷に拠点を置くスタートアップ Tokyo Digital Music Syndicates(以下、TDMS と略す)は、2007年からクラブDJ向けの高音質デジタル音源配信サイト「WASABEAT」を運営している。同社は13日、WASABEAT が利用できる iOS 向けの無料ストリーミング・アプリをローンチした。

このアプリには、全世界1万以上の音楽レーベルから配信された120万曲以上の WASABEAT 楽曲データベースから、最適なトラックをレコメンドしてくれる「ストリームモード」が搭載されており、ユーザは楽曲を選ばなくてもクラブミュージックを楽しむことができる。ユーザが楽曲を気に入った場合には「スターボタン」を押すことによってアプリがユーザの好みを学習、以降のレコメンド内容に反映される。

「ストリームモード」の他にも、「ウィークリーピックアップ」「トップ20ランキング」「オリジナルコンピレーション」など、ユーザ任意で楽曲を選ぶことができるメニューが用意された「チャンネルモード」がある。アプリ上では1トラックについて最長2分間無料で再生でき、気に入った楽曲については購入することで、楽曲をフルレングスで再生可能だ。同社では2016年春には、一曲ごとに楽曲を購入しなくても、すべての公開楽曲がフルレングスで再生できるプレミアム版をローンチする予定だ。

wasabeat-ios-app-screenshots

TDMS は今年3月、アーティストが手元の音源をもとにアナログ・レコードの生産・販売を依頼できるクラウドファンディング・サイト「QRATES(クレイツ)」をローンチしている。同サイトでは若手アーティストやDJ の楽曲が公開されているほか、8月にはレーベル大手の Universal Music Japan の音楽カタログからも人気楽曲をレコードとしてプリオーダーできるようになった。

同社は今年、IMJ Investment PartnersエクシングPE&HR から資金を調達している(調達金額非公開)。

----------[AD]----------