BRIDGE

タグ Datadeck

データ可視化ツール開発のPtmind、シリーズBラウンドで1,000万米ドル以上を調達——旗艦製品「Datadeck」の開発、米市場展開を強化

SHARE:

データは新しい石油なのか? どの値を見てもデータ可視化市場が継続的な成長を示していることからして、その答えは「その通り」となるだろう。大規模なデータセットのパターンや傾向から洞察を得られる分析エンジンの需要に支えられ、データ可視化市場は2017年の41.2億米ドルから、2022年末までには69.9億米ドルにまで拡大するとみられている。 データ可視化市場は驚くほど競争の激しい分野であり、Tablea…

Image credit: Ptmind

データは新しい石油なのか? どの値を見てもデータ可視化市場が継続的な成長を示していることからして、その答えは「その通り」となるだろう。大規模なデータセットのパターンや傾向から洞察を得られる分析エンジンの需要に支えられ、データ可視化市場は2017年の41.2億米ドルから、2022年末までには69.9億米ドルにまで拡大するとみられている。

データ可視化市場は驚くほど競争の激しい分野であり、Tableau、Sisense、Datawrapper、Zoho などの企業がひしめきあっている。しかし、創業8年目にして、東京、北京、シアトルに本社を置く Ptmind は、成功をおさめつつある。8日、同社は Aplus Capital がリードするシリーズ B ラウンドで1,000万米ドル以上を調達し、累積調達額が約3,000万米ドルに達したと発表した。

Ptmind の子会社 Datadeck のマーケティングおよびプロダクト担当ディレクター Ben Dolgoff 氏は VentureBeat への e メールの中で、調達した資金が Ptmind の旗艦製品「Datadeck」の自動化、チームワークフロー、機械学習機能の開発拡張に用いられることを明らかにした。Ptmind は150人いる国際人員の拡大も計画しており、特に日本、マレーシア、アメリカで実施される予定。

新しい資金は、旗艦製品のグロースに使われる。我々はコアテクノロジーを改善し、アメリカ市場への拡大を迅速に行うとともに、中国および日本市場では現在の販売能力を成長させると同時に露出を高めていく。(Dolgoff 氏)

<関連記事>

Datadeck を簡単に説明すると、Slack、Facebook、Google Analytics をはじめ、カスタムデータテンプレート(「カード」と呼ばれる。グラフやハイレベルの使用状況サマリを含む)内の100以上のデータソースからのデータを照合するツールだ。無料基本プランでは50のカードと5つのデータコネクションまで利用可能で、100のカードと10のデータコネクションが利用できる有料プランは39米ドルから。

Ptmind が提供するもう一つの製品である「Ptengine」は2014年にローンチ、Web ページ訪問者の動きを明らかにするヒートマップやアナリティクスのほか、チャネル、コンバージョン、売上などの統計を時系列的に追跡できるキャンペーン管理ツールを提供している。

Ptmind によれば、Ptengine と Datadeck のユーザ数はそれぞれ12万5,000、25,000以上で、ユーザにはマイクロソフト、ナイキ、ディズニー、アディダス、ソフトバンク、電通のプロダクトチームなどがいる。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】