BRIDGE

タグ Flickr

写真共有のFlickr、パブリックドメインやCC0のライセンス設定が可能に。SpaceXの写真がCC0で利用できる

SHARE:

<ピックアップ>Flickr now offers Public Domain and CC0 designations | Flickr Blog 写真共有サービスのFlickrが、写真や動画に設定するライセンス設定で、著作権が発生しないパブリックドメインや、著作権者が利益を放棄してパブリックドメインに置くことに同意たライセンスであるCC0を新しく選択できるようにしたと3月30日に発…

Space-x-flickr

<ピックアップ>Flickr now offers Public Domain and CC0 designations | Flickr Blog

写真共有サービスのFlickrが、写真や動画に設定するライセンス設定で、著作権が発生しないパブリックドメインや、著作権者が利益を放棄してパブリックドメインに置くことに同意たライセンスであるCC0を新しく選択できるようにしたと3月30日に発表しました。

これまでFlickrでは、著作権を保有するAll Right Reservedだけでなく非営利利用や改変禁止などといった6つのライセンスを著作権者が自由に設定するCC(クリエティブ・コモンズ)ライセンスを2004年から設定できました。

今回の発表によって、より著作権者のさまざまな考えを自由にデザインする仕組みとなっています。

ライセンスの設定は、Flickr内の「License」の項目内に「Public Domain Work」や「Public Domail Decication(CC0)」が追加され、選択できるようになっています。

今回の変更で、さっそく写真にCC0を導入したのが、先日Flickrに写真をCCライセンスで投稿したSpaceX100枚上の美しい宇宙ロケットの画像が、誰でも自由に利用することができます。

こういうメディアの使い方などのうまさも感じさせます。今後、さまざまな写真が、CC0やパブリックドメインとして利用されるようになってくるでしょう。

16511407538_6ff774cc3f_z

via Flickr blog

イベント検索アプリのFever、FlickrのCEOなどから300万ドルを調達

SHARE:

<ピックアップ> Event Discovery App Fever Gets $3M Seed Funding From Flickr’s CEO And Other Investors こちらもまたまた、という印象のあるイベント検索アプリのFeverが300万ドルの調達に成功したという話題から。出資者にはFlickrのCEOであるBernardo Hernandez氏やTwitte…

Fever_—_Enjoy_the_best_plans_in_your_city_

<ピックアップ> Event Discovery App Fever Gets $3M Seed Funding From Flickr’s CEO And Other Investors

こちらもまたまた、という印象のあるイベント検索アプリのFeverが300万ドルの調達に成功したという話題から。出資者にはFlickrのCEOであるBernardo Hernandez氏やTwitterの初期投資家などのエンジェルたちが並んでいます。Feverの創業は2012年、スペインはマドリードに本社を構えるヨーロッパ系のサービスですね。

ただ、ここは大御所となってしまったEventbrite(国内でいえばPeatixですね)をはじめ、こちらにリストアップされている通り、数多くのイベント検索、チケット販売サービスがひしめき合っています。記事によればレコメンドで対抗するとのことですが、さて、こちらも市場規模を睨みながらの需要と供給のバランス勝負に思えてきました。

via TechCrunch【Google翻訳】

元Flickrの共同創業者がつくる社内コミュニケーションツールのSlack、4200万ドルを調達【ピックアップ】

SHARE:

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします Flickr cofounder’s new startup is called Slack, and it just raised $42M 社内コミュニケーションツールとして注目を集めるSlackが4200万ドルの資金調達に成功しました。SlackはAndroid、iOS、Mac、PCとク…

Apps___The_Bridge_Slack

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Flickr cofounder’s new startup is called Slack, and it just raised $42M

社内コミュニケーションツールとして注目を集めるSlackが4200万ドルの資金調達に成功しました。SlackはAndroid、iOS、Mac、PCとクライアントが充実していることと、Dropbox、GoogleDriveにGithubなどの外部ツールとの連携が豊富なのも特徴です。ちなみにこの創業者のButterfield氏は2004年に奥さんと一緒にFlickrを共同創業した人物。

私もちょっと気になりつつ、現在Yammerでなんとかなってたので移行をためらってましたが、今回、改めてさわってみてTHE BRIDGEのチームにも相談しようという気になったところです。

Google翻訳でざっくり読む

via VentureBeat