BRIDGE

タグ TouchPal X

Android端末向け新世代モバイルキーボードTouchPal Xが中国でローンチ

SHARE:

中国のキーボードアプリデベロッパーCooTekがAndroid端末向けTouchPalキーボード、「TouchPal X」の新世代を発表した(Google Playで無料で入手できる)。 CooTekは、TouchPal XがAndroidプラットフォームで最速のキーボードアプリケーションであるとしている。同社によると、ローンチ後72時間以内でGoogle Playで100万回以上ダウンロードされ…

TouchPal X Keyboard

中国のキーボードアプリデベロッパーCooTekがAndroid端末向けTouchPalキーボード、「TouchPal X」の新世代を発表した(Google Playで無料で入手できる)。

CooTekは、TouchPal XがAndroidプラットフォームで最速のキーボードアプリケーションであるとしている。同社によると、ローンチ後72時間以内でGoogle Playで100万回以上ダウンロードされたという。

TouchPal Xに内臓されている文章読み取り機能TouchPal Waveでは、ユーザが指を画面から離すことなく全文入力できる。CooTekは、TouchPalの最新バージョンでTouchPal Curveをリリースした。

walkie-talkieTouchPal XはTwitter、Gmail、その他SMSへのアクセスが許可されると、入力の特徴を分析して単語を予測する。CooTekの研究によれば、いったんTouchPal Xがユーザの語彙選択を理解すると90%のキー入力を省略することができ、(平均テキスト入力速度である)毎分50~60語を121.7語に倍増させることができる。

新しく発表される新機能には、移動しながらの音声入力や絵文字入力などがある。加えてTouchPal Xは大画面タッチパネル向けの片手入力用キーボードにも対応している。現在37言語に対応している。

TouchPalキーボードはCooTekの主力製品であるが、複数の主要スマート機器メーカーとの提携に至った。これはHTC、Sony、Huawei、ZTE製機器のデフォルトキーボードとなっている。

【via Technode】 @technodechina

【原文】

----------[AD]----------