10月7日麹町でスタートアップ・デイティングーー「エンジニアはどうやって成長するか?」をテーマにパネルも同時開催

SHARE:

10月のスタートアップ・デイティングでは新しくパネルセッション「エンジニアブレークスルー」を開催します。現在、ソーシャルゲームをはじめ、ウェブサービスの現場では多くのエンジニアが求められているにもかかわらず、なかなかよい出会いの機会がなく、最近ではその大部分を金銭的な方法で解決しようという動きが散見されるまでになりました。

企業にとって時間は重要ですので、この方法が一概に悪いという考え方は拙速ですが、これでは同じパイの取り合いになってしまい、問題の根本的な解決になりません。「エンジニアブレークスルー」は、この根本的な問題に対して「エンジニアの母数をどうやって増やすか」をテーマに、ゼロスタートの山崎氏の呼びかけで集まったエンジニア達と一緒に考えよう、と立ち上げた企画です。

参加するパネリストは現場の声と手技を知っているエンジニアの方々です。開発の現場で何が起こっているのか、リアルなパネルを体験すると同時に、Q&Aセッションでのコミュニケーションを通してこの企画を有意義なものにしたいと考えています。

今回はまずエンジニアの方に絞って(もちろん、自身が開発者であると考えておられる方であれば問題ありません)50名程度の募集をかけさせて頂きます。起業家、その他の方はこのエンジニア募集が終わった段階で10社程度を募集させていただく予定です。パネルセッション後はいつものスタイルで、スタートアップとエンジニアが自由に交流できるミートアップを実施致します。

ハッシュタグ:#startupdating

【エントリー方法】

こちらからご応募ください。開発者以外の起業家、その他の方の募集は追ってお知らせ致します。

【プログラム】

18:30-20:30:エンジニアブレークスルー「エンジニアってどう成長する?」
※18:00開場/Q&Aセッション30分含む
20:30-22:30:スタートアップ・デイティング

モデレーター&MC

山崎 徳之株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ

パネリスト

和田 修一(株式会社 ロケットスタート 取締役CTO)
佐藤一憲(有限会社スティルハウス)
大谷晋平(株式会社電通国際情報サービス)
小林 隆(株式会社ブレインパッド)
神林飛志(ウルシステムズ(株))
並河祐貴((株)サイバーエージェント)
福永康司(fkoji.com)
閑歳孝子(株式会社ユーザーローカル)
米林正明(株式会社Abby(エビイ))

【イベントインフォメーション】

【日 時】2010年10月7日(木) 18:30~22:30(開場18:00)
【参加費】開発エンジニア=500円、起業家/その他=5000円 ※軽食とドリンクが付きます
【場 所】株式会社 KDDIウェブコミュニケーションズ(6階)
東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館
(有楽町線「麹町駅」徒歩2分 / 半蔵門線「半蔵門駅」徒歩4分 / JR線「四ッ谷駅」徒歩11分)

大きな地図で見る

【イベントスポンサー】

会場協力:株式会社 KDDIウェブコミュニケーションズ
フード提供協力:宅麺.com
メディア協力:技術評論社

----------[AD]----------