ニューヨーク・スタートアップのCEOが恐怖を感じる44のこと【ピックアップ】

SHARE:

1039697905_31b6883fdb_z
Image by Flickr

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Startups Anonymous: A list of fears from the CEO of a startup in NYC

以前ご紹介したPandoDailyとStartups Anonymousの連動コラムから。(Startups Anonymousについては前回記事に少し触れたのでそちらで)今回はニューヨークスタートアップのCEOが恐れることは何?ということで44の回答をまとめています。

なるほどね、と思うものをいくつかかいつまむと「自社プロダクトのマーケットが実はそんなに大きくなかった」(後から気がつく場合が多い)とか「だらだらとした失敗やゾンビ・スタートアップ化して時間を無駄に使い、死ぬこともできない状態になるのは嫌」(たまにこのような方います)とか「会社を運営する力が足りてません」(恐怖じゃなくて進行形ですね)など、ニューヨーク在住スタートアップの愚痴ともいえる心境が吐露されております。お時間ある時にでもどうぞ。

Google翻訳でざっくり読む

via PandoDaily

----------[AD]----------