自動運転車内エンタメサービス、VR/ARコンテンツの制作・開発「シナスタジア」/KONAMI ACCELERATOR 2023

SHARE:
シナスタジア 有年亮博氏

本稿は01Boosterが運営するサイト「01Channel」に掲載された記事からの転載。

また、本稿はKONAMI ACCELERATOR 2023のデモデイのレポートの一部。採択された各社の共創活動をご紹介します。

シナスタジアは自動運転技術を中心とするコンピュータサイエンスに長けたメンバーで構成されています。自動運転にも活用可能な高精度の位置情報技術を保有しており、ハードとソフト一体でのシステム開発や新興領域での迅速な研究・開発などが強みです。

プロダクトも提供しており、まち歩きARツール「WalkVision」や乗り物XRシステム「RideVison」、3D都市デジタルツイン活用ツール「PLATEAU SDK」などを提供しています。

今回のKONAMI ACCELERATORでは、シナスタジアのXRや位置情報技術とKONAMIのIPを掛け合わせることによる、新たな体験の創出をテーマに取り組みました。現在、KONAMIを通じて各IPオーナーと協議を進めており、具体的なアウトプットの制作に向けて今後も活動していくといいます。

代表取締役の有年亮博氏は今後の展望を次のように語りました。

我々が描いているビジョンは、何もない土地でもデジタルコンテンツを用いることで、ゼロからテーマパークを創れる未来だ。そのためには、KONAMIのようなIP・コンテンツホルダーとの連携が不可欠であり、今後も継続してビジョンの実現に向けて取り組んでいきたい。

プレゼンテーションの模様は以下でアーカイブ配信中です。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録