BRIDGE

タグ FASTALERT

ニュース速報のJX通信が「緊急情報の速報サービス」をレスキューナウと共同開発、夏にはプロトタイプのリリースも #IVS10

SHARE:

本稿は6月6日〜7日、神戸で開催されている Infinity Ventures Summit 2017 Spring Kobeの取材の一部。 AIを活用しニュース情報を企業や一般向けに提供するJX通信は6月6日、神戸で開催されている Infinity Ventures Summit 2017 Spring Kobeに登壇し、災害・危機管理情報の配信サービスを運営するレスキューナウと共同で「緊急情報…

SMR_0062

本稿は6月6日〜7日、神戸で開催されている Infinity Ventures Summit 2017 Spring Kobeの取材の一部。

AIを活用しニュース情報を企業や一般向けに提供するJX通信は6月6日、神戸で開催されている Infinity Ventures Summit 2017 Spring Kobeに登壇し、災害・危機管理情報の配信サービスを運営するレスキューナウと共同で「緊急情報速報サービス」を開発することを発表した。

同社は一般向けの速報配信アプリ「NewsDigest」および報道機関向けの「FASTALERT」を提供している。今回の共同開発ではこの2つのサービスと同じAIを活用し、SNSからの事件や事故、災害等の緊急情報を取得、配信する。提携の背景について同社代表取締役の米重克洋氏に聞いたところ、次のように説明してくれた。

「とにかく速く、正確な情報を届けることにこだわっています。レスキューナウ様もいかに速報を伝えられるか、という点で同じ考えを持っており、今回の共同開発に至りました」(米重氏)。

すでに本サービスの共同開発はスタートしており、具体的な時期は未定としているが夏頃にはプロトタイプのリリースを予定している。