THE BRIDGE

タグ TripAdvisor

中国版TripAdvisorの「Mafengwo(馬峰窩)」がシリーズEにて2億5000万ドル調達、リード投資家としてTencent Holdings(騰訊控股)が参加

SHARE:

ピックアップ:China’s Mafengwo Secures $250M For Online Travel Platform ニュースサマリー:中国版TripAdvisorの「Mafengwo(馬峰窩)」は23日、シリーズEにて2億5000万ドルの資金調達を実施したと発表した。今回のラウンドでリード投資家を務めたのはTencent Holdings(騰訊控股)。その他としてGeneral At…

Capture.JPG

ピックアップChina’s Mafengwo Secures $250M For Online Travel Platform

ニュースサマリー:中国版TripAdvisorの「Mafengwo(馬峰窩)」は23日、シリーズEにて2億5000万ドルの資金調達を実施したと発表した。今回のラウンドでリード投資家を務めたのはTencent Holdings(騰訊控股)。その他としてGeneral Atlantic、Qiming Venture Partners(啟明創投)、 Yuantai Evergreen Investment Partners、 NM Strategic Focus Fund、eGarden Venturesも参加した。

同社は2010年創業のトラベルスタートアップ。中国におけるミレニアル世代向けの旅行オンラインコミュニティーから生まれた経歴を持つ。目的地、ホテル、観光地、地域のイベントに対するユーザによるレビューを集約し、ガイドなしで旅を楽しむ中国の旅行者に旅行プランのアドバイスを提供している。

話題のポイント:中国版TripAdvisorと呼ばれる「Mafengwo(馬峰窩)」は、まさに中国におけるトラベル市場をけん引した存在といえます。以下は、iResearch Global Groupが実施した中国におけるオンライントラベル市場の2016年から2017年にかけての動向です。このデータによれば、同市場のGMV(売上高) は2017年第2四半期に1,760億人民元(約3兆円)に達しており、前年から24.8%の増加を記録しています。

iResearch Global Group

2017年以降も世界的にOTA市場の拡大は進んでいます。これらを考慮すると、同社の売上高は着々と成長を遂げているのでしょう。

さて、同社のプレスリリースによれば、今回調達資金はプラットフォームにおけるAI活用のための開発に用いられるそうです。このAIを用いることで、旅における意思決定の壁を取り払うことを目指していくとしています。

ところで「旅における意思決定の壁」とはどういうことでしょうか。プレスリリースにて同社は、これを「Tourist Consumption Decision」と表しています。例えば現在、Mafengwoのサイトを開くとあらゆる地域への旅プランが表示されており、コンテンツ豊富と受け取れる一方で、ノープランのユーザーには情報過多と感じる人もいるでしょう。

<参考記事>

詳細は記載されていませんでしたが、例えば国内のattaのようにAIを活用することで、パーソナライズされた旅の情報を提案してくれる、そういう展開もあるかもしれません。

----------[AD]----------

TripAdvisorが新機能「クルーズ」の検索に対応して狙う相乗効果とは

SHARE:

ピックアップ:TripAdvisor Launches Cruise Metasearch to Tap Into a New Revenue Stream ニュースサマリー:一度は誰もが利用したことがあるだろうTripAdvisor(トリップアドバイザー)に新機能が登場した。旅行系テックサイト「Skift」は10日、ホテルやレストラン、アクティビティーや飛行機に加えて「クルーズ」のメタサーチ対応…

woman standing on dock near ship holding luggage and carrying handbag
Photo by bruce mars on Pexels.com

ピックアップTripAdvisor Launches Cruise Metasearch to Tap Into a New Revenue Stream

ニュースサマリー:一度は誰もが利用したことがあるだろうTripAdvisor(トリップアドバイザー)に新機能が登場した。旅行系テックサイト「Skift」は10日、ホテルやレストラン、アクティビティーや飛行機に加えて「クルーズ」のメタサーチ対応を開始したことを伝えている。

Capture.PNG

今回の新機能により、同社プラットフォーム上で約7万を超えるクルーズ船の価格などの比較が可能となった。現在はアメリカ、イギリス発のクルーズ船のみに対応している。なお、同社の競合であるKayakは既にクルーズ船の検索に対応している。

話題のポイント:クルーズ船での旅といえば高額なイメージが強かったですが、近年では気軽に利用できるプランも増えてきているようです。

Capture.PNG

TripAdvisorのUIは非常にシンプルで、自分が尋ねたいエリアと時期を選択し、検索をかけると一覧が表示されます。試しにカリビアンを目指してみようと思います。

Capture.PNG

結果は最安値で1週間・7万円台から可能と思っていたよりも安い印象です。

一方で通常のTripAdvisorであれば、レストランやホテルを同プラットフォーム上で直接予約可能なのですが、クルーズ船の場合現時点では、パートナシップを結んでいるクルーズ船運営会社や代理店のページへ遷移する仕組みになっていました。

加えてクルーズ船の場合、搭乗前日のホテルや港までのフライトを取らなければならないケースがほとんどです。つまりクルーズ船予約に付随する”旅”の予約も同プラットフォーム内で完結させる考えも当然あると思いますが、まだそこまでの体験は提供できていないようです。

旅の選択肢、つまり訪れる場所や国、移動方法が増えていく中で、オンライントラベルエージェンシーの数も増加しています。それは同時に、使いにくくて存在意義のあまりないOTAはどんどん淘汰されていくことを意味します。

----------[AD]----------

DoorDashのフードデリバリサービス、TripAdvisorから利用可能に

SHARE:

レストラン料理のオンデマンドデリバリープラットフォーム DoorDash が TripAdvisor と統合される。これによりユーザは TripAdvisor のウェブサイトや携帯アプリから直接、料理を注文することができるようになる。 2013年に設立され、サンフランシスコを本拠とする DoorDash は現在、米国とカナダの1,000超の都市でサービスを展開している。TripAdvisor は全…

TripAdvisor-Launch-Img-Desktop
TripAdvisor のサイトに組み込まれた DoorDash

レストラン料理のオンデマンドデリバリープラットフォーム DoorDash が TripAdvisor と統合される。これによりユーザは TripAdvisor のウェブサイトや携帯アプリから直接、料理を注文することができるようになる。

2013年に設立され、サンフランシスコを本拠とする DoorDash は現在、米国とカナダの1,000超の都市でサービスを展開している。TripAdvisor は全世界で約5億人の月間ビジターが同社サイトを訪れているという。オンデマンドデリバリー業界の競争が激化する中、ユーザの目に触れる機会を増やそうとしている DoorDash にとって TripAdvisor との提携は意義深いものである。

今回の統合は TripAdvisor にとっても大きな意味がある。このプラットフォームは、ユーザがレストランの料理を注文したり、席を予約したりする前にレストランのレビューを確認しようと何百万という人が最初に訪れるサイトであるからだ。

TripAdvisor Restaurants の主要顧客部門を率いる Evan Becker 氏は次のように話している。

DoorDash との統合により、注文者の方がどこにいようとも、ネットで料理の配送を予約して配送してもらえるのがより便利になるでしょう。この提携により、レストラン経営者にとっても当社ウェブサイトで閲覧される機会の増加につながります。

main1
TripAdvisor を通じてオンライン注文できる The Cheesecake Factory

ただし、実際の取引が TripAdvisor の内部で行われるわけではないことに注意が必要である。昨年統合された GrubHub と概ね同じように、「オンラインで注文」のオプションは DoorDash にリンクされるため、利用者はそこで注文することになる。

TripAdvisor によると、今回の提携により、オンライン注文のリンク数は DoorDash 経由で掲載される2万4,000超のレストランに増える。

DoorDash は数ヶ月前、新たな受け取りオプションに加えて、配送料無料でフードデリバリーを受けられる月10米ドルのサブスクリプションプラン「DashPass」をローンチした。DashPass は、TripAdvisor のプラットフォームを経由してなされる注文にも対応予定。

DoorDash は設立以来、7億米ドルを超える資金を調達してきたが、その大半は今年の5億3,500万米ドルの現金注入が占める。オンデマンドデリバリーを提供している主な競合には、いまなお業容を拡大している Uber Eats のほか、最近3億米ドルもの巨額資金調達ラウンドをクローズした Postmates、2億米ドルを調達した Instacart、最近4,000万米ドルの投資に Google が加わった当日配送サービスの Deliv などがある。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------