フィリピンの不動産マーケットプレイス「ZipMatch」が、海外の複数VCから資金調達に成功【ピックアップ】

SHARE:

zipmatch_screenshot

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

ZipMatch secures funds to scale real estate marketplace business

カリフォルニアでローンチ、3年前にフィリピンに拠点を移した住居の不動産マーケットプレイスのスタートアップ ZipMatch が 500Startups、IdeaSpace、Hatchd Digital、IMJ Fenox を含むフィリピン国内外のVCから資金調達に成功した。金額は明らかにされていない。

携帯電話の紛失対策ソリューション tenCube を創業し、McAfee に売却したことで知られる Darius Cheung も先日、99.co というシンガポールの不動産マーケットプレイスをローンチした。東南アジアの多くのインターネット・ビジネスが複数市場でのサービス展開を狙う中、これらの不動産マーケットプレイスに特徴的なのは、国内市場のみに特化している点だ。

先週、トルコのスタートアップ・イベントでも、現地で不動産マーケットプレイスを始めたばかりという起業家に会った。この分野は、特に新興国において、これからブームを迎えるのかもしれない。

Google翻訳でざっくりと日本語にする

via e27