インスタントカメラ「LOMO’INSTANT」がCAMPFIREにプロジェクトを掲載し1日足らずで目標額を突破

SHARE:


Lomo’Instant

昨日、米国のクラウドファンディングサイト Kickstarter で資金調達中のインスタントカメラ「LOMO’INSTANT」が、国内でもクラウドファンディングプロジェクトを掲載予定であることをお伝えした。

どうやら選んだクラウドファンディングサイトは CAMPFIRE だったようだ。昨夜、プロジェクトが掲載されている模様を見つけ、朝になってみればすでに目標金額の100万円を突破していた。

支援者は現在100人弱。12000円のリターン品、「Lomo’Instant Sanremo Editionとレンズセット(魚眼レンズ、ポートレイトレンズ)」、「Lomo’Instant CAMPFIRE Editionとレンズセット(魚眼レンズ、ポートレイトレンズ)」なことが売れ行きから見て取れる。

現在のプロジェクト進行具合は、αプロトタイプのテストを完了し、更なる最適化に向けて活動しているところだという。今回、CAMPFIREで得た資金を活用し、βプロトタイプの製作が次なる目標だ。現在、リターン品の発送は、2014年11月下旬~12月上旬を予定している。