Kickstarterで資金調達中のインスタントカメラ「LOMO’INSTANT」が国内でもクラウドファンディングを開始すると発表

SHARE:

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録



クリエイティブで実験的なアナログフィルム写真に情熱を燃やす世界規模のコミュニティ「Lomography」が米国のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資を募っているインスタントカメラ「LOMO’INSTANT」は、目標金額10万ドルに対し、すでに70万ドル以上を集めており非常に好調だ。

そんな「LOMO’INSTANT」が、近日中に国内でもクラウドファンディングプロジェクトを開始されるという。どこのクラウドファンディングサイトに掲載されるのかということや募集額、リターンなどの詳細は明らかになっていない。

5c7c4a5f6bc0a4e47a72bec4280c5372_large

「LOMO’INSTANT」は富士フイルムのインスタントカラーフィルム「instax mini」を使用するカメラ。標準搭載のワイドアングルレンズの他、魚眼レンズ、ポートレイトレンズが接続可能。3つのフラッシュモードを搭載し、多重露光、長時間露光も可能。カラーフィルターも付属している。最短撮影距離は0.4m。

カラーは4色で、White Edition、Black Edition、Sanremo Edition、Kickstarter Special Editionを用意する。

e882bcc922704bdcd8e1a6a96e050c23_large

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録