ビーコンを活用して宿泊体験を向上するホテル向けホスピタリティプラットフォーム「conichi」が790万ドル調達

SHARE:

conichi

<ピックアップ>Conichi Secures $7.9M From Hotel Group HRS For Its Check-In Platform

宿泊客とホテルを繋ぎ様々なサービスを提供するプラットフォームを開発するベルリンのスタートアップconichiがホテル予約ポータルサイトのHRSから790万ドルを調達しました。

conichiはホテルに設置したビーコンと連動することで、チェックイン・チェックアウトのスマート化や宿泊客の好みに応じたサービスが提供できたり、決済と紐づくことでルームサービスなどホテルの提供する様々なサービスもアプリ経由で簡単に発注することが可能。

conichi app

現在はドイツ、オーストリア、スイスを中心に50施設に導入されていますが、今回出資したHRSとのアライアンスにより一気に導入が広まりそうです。



via TechCrunch

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録