IBMスピンオフのキンドリル、「責任ある生成AI」ソリューション開発でGoogle Cloudと提携

SHARE:
Image credit: Kyndryl

Kyndryl は Google Cloud との協力関係を拡大し、業界を横断する責任ある生成 AIソリューションの開発を先導することを発表した。

2021年の最初の提携以来、Kyndryl と Google Cloud は、Google Cloud の AI 能力と信頼できるインフラを活用し、グローバルビジネスを変革する最前線に立ってきた。

両社の協力関係の最新段階は、強力な Gemini(Google の先進的な大規模言語モデル=LLM)を含む Google Cloud の社内 AI 技術と Kyndryl の専門知識およびマネージドサービスとの相乗効果に集中する。

パートナーシップの詳細

主な注力分野は、AI とデータ基盤のアドバイザリーと実装サービスである。Kyndryl のアドバイザリーおよび実装サービスは、顧客のビジネス目標に沿った最適な生成的 AI ユースケースの特定を支援する。Gemini を含む Google Cloud テクノロジーでの豊富な経験を活用し、Kyndryl は AI によるビジネス変革を推進することを目指している。

両パートナーはまた、Google Cloud Cortex Framework をエンタープライズリソースプランニング(ERP)に適用する。Kyndryl は Google Cloud の Cortex Framework を活用し、顧客の ERP データから最大限の価値を引き出し、生産性を向上させ、深いビジネスインサイトを提供する。

Kyndryl はまた、新しいカスタム LLM 最適化(LLMOps)フレームワークを Google Cloud の顧客に提供する。このフレームワークは、一般的な課題に責任を持ってコスト効率よく対処することを目的としており、最適化された生成 AI ソリューションのためのデータモダナイゼーションサービスで顧客をサポートする。

また Kyndryl は、Google Cloud Academy for Kyndryl から利用可能なトレーニングプログラムやブートキャンプを通じて、AI とデータ分析のスキルを拡大することにコミットしていると述べた。この投資により、生成 AI ソリューションに対する需要の高まりに対応できる熟練労働力が確保される。

Kyndryl のグローバル・アプリケーション、データ、AI プラクティスリーダー Nicolas Sekkaki 氏は、声明で次のように述べている。

このユニークな視点と Kyndryl の責任ある AI 原則を、Google の AI の歴史と社内の生成 AI 能力と組み合わせることで、私たちはこの新世代の AI を迅速かつ責任を持って顧客に提供し、そのビジネス価値を高めることができます。

Google Cloud のグローバルコンサルティングパートナーシップ担当ディレクター Yateendar Bollini 氏は、声明の中で次のように述べている。

Kyndryl は、Google Cloud のセキュリティ機能と信頼できるインフラストラクチャの上に Gemini を搭載し、ビジネス変革を加速するために必要なサービスの専門知識と生成 AI ソリューションを企業顧客に提供します。

Kyndryl と Google Cloud はすでに、シンガポールを拠点とするスマート倉庫・物流プロバイダーの iHub Solutions が、顧客サービスのための生成 AI の試験運用を開始するのを支援している。

iHub Solutions の CEO Koh San Joo 氏は声明の中でこう述べている。

Kyndryl は、私たちが初めて生成 AI の試験運用を開始するために必要な専門知識とエンドツーエンドのサービスを提供してくれました。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録