2015年米国メディアトレンド9つの予言

SHARE:
credit: oddharmonic via FindCC
credit: oddharmonic via FindCC

<ピックアップ>9 media-tech trends to watch in 2015

新年恒例の「予言もの記事」もそろそろ落ち着いてきてますが、メディア関連のものでまとまってるものがあったので、ひとつご紹介。

テクノロジー系企業がテレビネットワークを買収、ビデオ広告テクノロジーがより進化する、ネット接続型の車が増加する…などなど、内容は「THE アメリカン」な内容のものが多いですが、世界的な傾向でもあるのでメディア関係者はチェックしておくといいと思います。

個人的にはラジオ業界が活性化するというくだりに興味がありました。

ちなみにここで書かれている予言はいわゆるネット接続型の車が増加、さらにモバイルリスニングの傾向が強まるだろうということから、デジタルラジオ関連は広告がよく売れるでしょう、的な内容となっております。車社会の米国ならではとも言えるかもしれません。

私はちょっと別の視点で国内ラジオ関連に興味がありまして、ここで言われている音楽とは別にいわゆるトークの書き起こしコンテンツですね。ラジオって面白いトークコンテンツ山盛りで、ネットでたまに目にする書き起こし系のものって良質なコンテンツになるのではないかなと思っています。

残念ながら権利関係の処理がえらく大変そう、というのも同時に聞こえてはきていますが。(世に出回ってるものが処理しているのか勝手にやってるのかはわかりません)

純粋に一人のリスナーとして読んでみたいです。

via VentureBeat

----------[AD]----------