ビッグデータマネジメントサービスのTreasure Dataが1,500万ドル調達

SHARE:
11189803153_2a7421916d_z
credit: BobMical via FindCC

<ピックアップ> Big data pipeline service Treasure Data raises $15M

様々なデータソースを収拾・保管・解析が可能なビッグデータマネジメントサービスを開発するTreasure DataがシリーズBで1,500万ドルを調達しました。Treasure Dataは2011年に芳川裕誠氏と太田一樹氏を中心に創業され、今回の調達を含めると累計2,300万ドルを調達したことになります。クライアントとして、GREE、Cookpad、Pioneer、Viki等の有名企業が利用しており、昨今のIoTの盛り上がりでさらなる需要の高まりが期待されそうです。

via Gigaom