ギターに挿すことでWi-FiでワイヤレスにアンプやPCと接続可能となるデバイス「JACK」

by Satoshi Nakano Satoshi Nakano on 2015.2.10

slide-10-img-1

ギターに挿すことでWi-FiでワイヤレスにアンプやPCと接続することが出来るデバイス「JACK」が開発されている。

現在、クラウドファンディングサービスKickstarterで支援を募集し、目標額が20,000ポンドのところ35,000ポンドを超える調達に成功した。

slide-02-img-1

Wi-Fiギターケーブルとも言えるこのデバイスは、ギターとアンプにそれぞれJACKを取り付けることで、ワイヤレスに接続が可能。非圧縮でスタジオクオリティの音質であることを特徴としている。

また、リアルタイムで演奏が可能なように低遅延であり、通常のBluetoothよりも13倍、低遅延なBlurtoothよりも3倍高速であるという。

743aa3457184916171b270f291bdeaed_large

さらにPCやタブレット、スマートフォンなどともWi-Fiで接続することが出来るようになっており、編集やレコーディング用ソフトウェアへのアクセスが容易になる。

iOS、AndroidとMacOSについては開発中で、本キャンペーンによってサポートされる予定だ。行われていたキャンペーンでは早期支援者向けに1台95ポンドから入手可能となっており、2015年5月以降に発送される見込み。



ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------