小技の効いたマイク付き高性能自撮り棒「Solocam」

SHARE:

kbqb6kspqij7kjdc57wz

自分の写真や動画を撮るための自撮り棒は、世界中で流行中だ。先日ヨーロッパに行く機会があったのだが、あちらでも人種に関係なく、自撮り棒で自撮りに興じている姿が確認できた。

そんな自撮り棒に機能を満載したものが、Indiegogoで目標を達成し話題になっている。

Solocam」は、マイク風な持ち手の部分へと本当にBluetoothワイアレスマイクを備えた高性能自撮り棒。こいつで自撮りをすれば、リポーター風の動画が簡単に撮影できるという仕組みだ。

ba38iriz2otooveqib51

また「Solocam」にはいくつかのグレードがあり、コンデジなどにも対応したアダプターや、持ち手の長さ、強度、マイクの高音質化などの機能を付加させることができる。

録音品質は48khz / 24bit。残念なことに重量や自撮り棒の長さが記載されていないが、動画を見る限りは常識的な範囲に収まっているようだ。本ガジェットの発売開始予定は2015年の12月。小売価格は199ドルを予定している。