擬似的体験学習が可能な「VRラーニング」のエドガ、Tokyo XR Startupsなど4社からシード資金調達

SHARE:

edoga.png

教育・研修の分野でVRを活用したシステム・コンテンツの開発、VRラーニングを提供するエドガは7月24日、1500万円の資金調達を公表した。Tokyo XR Startups、ブレイクポイント、トレノケート、Psychic VR Labの4社が同社の増資に応じた。

今回の資金調達により、VR技術を活用した教育・研修のシステム・コンテンツ開発体制を強化し、教育・研修分野へのVRラーニング導入を促進する。

VRラーニングは擬似的な「体験」を伴う学習・研修方法。多くの人が同時に、かつ場所に囚われず、実際の現場に近い環境が再現された中での学習が可能で、営業や接客などの研修では高い効果が期待できる。

エドガではこのVRラーニングに、個人にあわせた学習ソリューションの提案を検討している。この足がかりとして仮想空間における体験者のリアクションを計測・数値化するサービスの実現を目指す。

via PR TIMES

----------[AD]----------