イベントサブスクのSonoligo、クラブツーリズムと提携——9月1日まで、名古屋発バスツアーを特別料金で提供

本稿はKDDIが運営するサイト「MUGENLABO Magazine」掲載された記事からの転載

イベントのサブスクリプションサービスを展開する Sonoligo はクラブツーリズムと提携し、サブスクリプションサービス「Sonoligo Travel(ソノリゴトラベル)」のメニューとして、名古屋出発の日帰りツアーを会員特別旅行代金(1,000円~)で提供すると発表した。このサービスでは、会員は月額定額利用料(12,500円/月(税込))を支払うことで、2022年6月1日からの3ヶ月間、安価な料金で何度でもツアーに参加することができる。Sonoligo Travel には、6月1日時点で名古屋発で信州や京都など各地へのツアーが15コース掲載されている。週1回を目安にメニューが更新される予定だ。

昨年末の MUGENLABO 様のイベントでクラブツーリズム様とのご縁をいただき、この度、バスツアーのサブスクという挑戦的なサービスをするに至りました。ビジネスモデルの構築・法整備など様々なハードルがありましたが、業界を盛り上げる一手となると信じております。

今までなら参加したことがなかったツアーに参加するきっかけを提供し、外出を促し、新しい文化に触れる機会を作ることで Well-Being な世の中を実現してまいります。(Sonoligo 代表取締役 遠山寛治氏)

クラブツーリズムは貸切バスツアーの業界大手ですが、ツアー募集人員に達しても満席にならずに数席の残席が発生するツアーもあります。

リアルイベントの残席をサブスクリプションで販売している Sonoligo 様との協業で、当社の課題解決と大量のバス残席販売に繋がる可能性を感じ、新たなサブスクプラン「Sonoligo travel」の共同開発が実現しました。6月から期間限定で名古屋でサービス開始し、今後首都圏への展開も検討していく予定です。(クラブツーリズム 営業企画部 井原優氏)

Sonoligo は、約300のイベント主催者と提携し、音楽・スポーツ・アートなどのリアルイベント・オンラインイベント・動画コンテンツを月額980円・2,980円(税込)で楽しめるサブスクリプション型イベント予約プラットフォームを運営している。2021年11月からは Osaka Metro との協業により関西エリアでの本格展開を開始した。

Sonoligo は、2018年に設立された名古屋大学発のスタートアップだ。2018年9月にシードラウンドで Beyond Next Ventures から5,000万円、2021年8月に Beyond Next Ventures、トビラシステムズ、個人投資家から約7,000万円(日本政策金融公庫からの融資3,000万円を含む)を調達している。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録