NATO、ディープテックと防衛関連スタートアップ支援へ——10億ユーロ(約1,400億円)ファンドとアクセラを設立

SHARE:
NATO Innovation Fund のコミットメントレターを手に持つ、NATO 事務総長 Jens Stoltenberg 氏。
Image credit: NATO

<ピックアップ> NATO leaders establish new €1B innovation fund, accelerator

北大西洋条約機構(NATO)は、他に類を見ないマルチソブリン(複数政府系)ベンチャーキャピタルファンドを発表した。NATO が支援するこの新しい金融機関は、10億ユーロ(約1,400億円)を活用して、主にディープテックと防衛分野のアーリーステージのスタートアップを支援・育成する。

この新しいプロジェクトは、複数の国が支援し、NATO 加盟国の公共、民間、学術的リソースを活用して、NATO の軍事技術を向上させることを目的としている。このファンドは15年間で10億ユーロ以上を投資する予定。カナダ、イギリス、ドイツ、オランダなど22カ国がこのファンドにアクセスすることができる。

NATO のスタートアップ向けファンドは、NATO の防衛に特に関連性のある新興分野の企業をターゲットにする予定だ。これらの分野には、AI、量子技術、宇宙産業、サイバーセキュリティなどが含まれる。このファンドは、最近発表された「NATO 2022 戦略構想」に記された「北大西洋防衛イノベーションアクセラレータ(DIANA)」とともに活動することになる。

via Breaking Defense

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録