ベテラン投資家、フレッド・ウィルソン氏が予測する2016年テクノロジー業界

Takeshi Hirano by Takeshi Hirano on 2016.1.4

<ピックアップ> What Is Going To Happen In 2016 – AVC

ユニオンスクエアベンチャーズの著名投資家、フレッド・ウィルソン氏の運営するブログ「A VC」に2016年の予測記事が出ておりまして、これがなかなか示唆に富んだ内容でしたのでいくつか気になったものをご紹介。(それ以外は原文チェックくださいませ)

  • Oculusが遂に出荷されるので、関連したゲームやVRアプリが出てくる。立ち上がりはコントローラー関連が遅れることもあり印象も薄い。ゲームが立ち上がりを牽引することになるがヘッドセットしてまでゲームする人はそこまで多くない。ということでVRコンテンツが本命になる
  • ウェアラブルがリストバンド形式以外に拡大
  • ソーシャルネットワーク内でのニュース配信トレンドがいくつかのパブリッシャーのマネタイズにとってあまり良くない方向になる可能性。
  • Slackが普及することでエンタープライズ系のビジネスが立ち上がる。

などなど。特にSlack関連ビジネスについては、彼らがプラットフォーム化することで国内でも期待できる分野かなと。逆にドローン関連は規制の問題もあるので国によってまちまちな展開になるでしょうね。

via AVC

Takeshi Hirano

Takeshi Hirano

ブロガー。TechCrunch Japan、CNET JAPANなどでテクノロジー系スタートアップの取材を続け、2010年にスタートアップ・デイティング(現THE BRIDGE)を共同創業。1977年生。(株)THE BRIDGE代表取締役

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース