子どもに電話をかけることができる腕輪型スマートフォン「Tinitell」

SHARE:

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録

Tinitell wrist

ストックホルムを拠点にしたデザインスタジオ「NEWD」が、子どもの腕にするタイプの小さな携帯電話「Tinitell」を開発している。

このプロダクトは子ども向けのウェアラブルデバイスによくあるように、子どもの安全性を保つためのもので、子どもが保護者と離れていても安心して遊べるようにすることを目的としている。

Tinitell

「Tinitell」はボイスアクティベーション機能を備えている。これで電話を受け、他の電話で発信することも可能だ。GSM、GPS、加速度計を備えており、Bluetooth接続も可能。

「Tinitell」はアプリを利用して両親が連絡先を入力し、音声認識システムを割り当てることができる。保護者は「Tinitell」のセットアップを、アプリかウェブサイトを通じて実行することができる。

Tinitell color

「Tinitell」の価格は179ドル。現在、Kickstarter で資金調達を行っており、残り期間を20日以上を残しながら、目標金額10万ドルに対して、7万5千ドルを集めている。

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録