Arduino開発に簡単なハンドジェスチャー制御を追加できる「Hover」

SHARE:


2014-08-15_1433

オープンソースハードウェアのArduino開発に、簡単なハンドジェスチャーおよびタッチ制御を加えることのできるモジュールが「Hover」と名付けられた2.5インチ四方の小さな基板だ。

このHoverは基板より5インチの距離であればハンドジェスチャーを認識することができ、その動きによって上下左右の入力を与えることが出来る。またコンデンサ方式のタッチセンサーも搭載しているため、タッチ制御の用途にも使うことが可能だ。

ダウンロード

この製品の特徴は、なにより39ドルと大変安価なこと。既存のArduinoに導入することで、まったく異なる価値を与えることができるプロジェクトも存在することだろう。海外発送も行ってくれる。

同モジュールの販売サイトでは、事例としてドラムマシーンにしたものと、GoogleEarthの操作に組み込んだ例を挙げているが、どちらも大きな効果を手軽に導入できる好例と言えそうだ。なにかアイデアがあれば、ぜひ導入を検討してみるのがいいだろう。

DIY Drum Machine with Hover + Raspberry Pi from Hover on Vimeo.

Google Earth Hover Demo from Hover on Vimeo.

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録