不動産業向けビッグデータツールSmartzip Analyticsが1200万ドル調達

SHARE:

Predictive_Marketing_for_Real_Estate_-_SmartZip

<ピックアップ> Smartzip Analytics raises $12M for real estate big data tool

不動産業向けのマーケティングツールを開発するSmartzip Analyticsが1,200万ドルを調達しました。不動産仲介業者は物件の売り手と買い手を見つけるために多くの労力を使っていますが、Smart Targetというサービスを利用すると、ビッグデータと独自のアルゴリズムで今後半年から1年以内に売りに出されるであろう物件情報を推定することができるようです。これにより、購入確度が高い顧客に多くの時間を費やすことができるのだとか。

via VentureBeat

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録