マネーフォワード、NTTデータの法人向けインターネットバンキング「AnserBizSOL」API連携サービスを利用開始

SHARE:

20160726_mfpress_pic01

マネーフォワードは、NTTデータが提供する共同利用型法人向けインターネットバンキング「AnserBizSOL」のAPI連携サービスの利用を開始する

「AnserBizSOL」API連携サービスを導入することにより、「MFクラウドシリーズ」のユーザは、自身のインターネットバンキングのIDとパスワードをマネーフォワードに事前登録せずに取引データなどを自動取得することが可能となる。

これが可能になると、これまで発生していた金融機関のインターネットバンキングの取引サイトの仕様変更などの影響でマネーフォワード側で発生していたメンテナンスが不要となる。「AnserBizSOL」API連携サービスは、「MFクラウド会計」、「MFクラウド消込」、「MFクラウド経費」などへの導入が予定されているという。

NTTデータが提供するインターネットバンキングAPIの導入は、共同利用型の個人向けインターネットバンキングサービス「AnserParaSOL」に引き続き、2例目。利用開始は、2016年10月を予定している。

----------[AD]----------