フリーミアムモデルを生かしたコミュニティを創造する、上海のコワーキングスペース「Sandbox」

SHARE:
Image credit: Sandbox
Image credit: Sandbox

ほんの4年前まで、中国でコワーキングスペースを見かけることはほとんどなかった。一連の政策とトレンドが有利に働いたこともあり、新たな市場に多くの経営者が群がった。テクノロジー関連の地元メディアによると、2016年前半の時点でコワーキング事業者の数は2,300以上にのぼる。このように市場は驚くべき急成長を遂げた。しかし、当然ともいえるが、現在市場は供給過剰の状態にあり、今年初めから大規模な市場統合が続いている。

コワーキングのブームは数年間続いていますが、明らかに供給が需要を上回っています。需要も伸びているものの、供給の成長スピードには及びません。

Liu Lei(劉雷)氏はそう述べる。彼は、フリーコワーキングスペースを提供する上海企業 Sandbox の設立者で CEO である。

オープンコミュニティを提供し、誰もがこのライフスタイルを選ぶことができるという信念を持つことこそが、需要を生み出す私たちの手法です。

なぜオープンコミュニティなのか?

sandbox-lei-liu
Sandbox 創業者 Lei Liu(劉雷)氏

Liu 氏は次のように述べている。

コワーキング事業において、私たちはコミュニティを販売しています。コミュニティにとって最も重要なのは、互いの共通点を理解する人の集まりであるということ。価値観や関心を共有するということ。そして、彼らの多くにとって、同じスペースを共有することは基本的な共通点を持つことになります。

口コミでのマーケティングによって、ほとんどのコワーキングコミュニティは容易に共通点を持つことができる。しかし一方で、中国のコワーキングスペースには、豊かなコミュニティを形成するもう一つの重要な要素である多様性が欠けており、その原因は閉鎖的な運営方法であると Liu 氏は指摘する。

上海でメジャーなコワーキング企業へ見学に行きました。ガラスのドアがあり、私はそのドアの前で馬鹿みたいに突っ立っていました。30分ほど経ち、受付の方がドアを開けてくれてようやく中に入りました。彼女は最初に「どなたに御用ですか?」と尋ねてきました。施設を見て回りたいだけだと伝えると、彼女はセールスマンを連れてきました。彼は「どのようなスペースをお望みですか?」と尋ねてきたのです。

Liu 氏は、コワーキングスペース全体の70%が空いている状態であることを知り、彼らが、利用を望む人々にドアを閉ざし続け、多様性の流入を許容しないことに疑問を覚えた。

オープンコミュニティであれば、開けた空間から多様性が流れ込みます。それはコーヒーが飲みたい人かもしれないし、会議室を探している人かもしれないし、友達に会いに来た人かもしれません。そのような人々はいずれ、顧客やゲスト、提携業者、パートナーになるかもしれません。そして、この多様性の流入はコミュニティにとって大事なことなのです。私たちは多様な人々の流入を望み、それを「フレッシュ・ブラッド(新たな血液)」と呼びます。毎日、今まで会ったこともない人たちと出会うことができ、彼らと知り合う機会が生まれるのです。

Image credit: Sandbox
Image credit: Sandbox

フリーミアムモデルは儲かる

Sandbox はフリースペースレンタルで知られているが、Sandbox がどのように収益をあげているのか疑問に思う人も少なくないだろう。

同社は、オープンコミュニティを生み出すことにより利益を上げているようだ。上海・張江にある Sandbox が提供するスペースの料金は、丸テーブルが1つとイスが5つ配置された4平方メートルの部屋で、1時間あたり50人民元だ。

彼はこう述べた。

10月には、その部屋だけで6,750人民元(971米ドル)の売上がありました。1日で1平方メートルあたり57人民元の売上がある計算で、淮海路(上海の繁華街)にある小売店向けスペースの賃料よりも高いのです。

干渉しないスペース運営方針

Sandbox は業界のはみだし者としてちょうど1年前に設立された。共有スペースの利用は完全に無料、スタッフも非常に少ない。Sandbox の中を歩いて回っても、コミュニティを管理するような幹部社員を見かけることはなく、研修生か今どきの若者のようなスタッフがいて、必要があれば彼らが助けてくれる。

スタッフがいなくても大丈夫なスペースの創造を目指しているため、あらゆるものがネットにつながっています。私たちはコミュニティの管理に労力を注ぎません。イベントを主催することもほとんどありません。Sandbox で開かれるイベントはすべて、コミュニティのメンバーが企画したものです。私たちはスペースを提供するだけで、あとは自然と何かが始まるのです。(Liu 氏)

【via Technode】 @technodechina

【原文】

----------[AD]----------