AnyPayが投資会社「Harbourfront Capital」設立、インドのカーシェアプラットフォーム「Drivezy」に約110億円を投資へ

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2018.11.27

Harbourfront Capital.png

ブロックチェーン関連事業の投資、コンサルティングを手がけるAnyPayは11月22日、シンガポール拠点の子会社を通じて投資会社「Harbourfront Capital」を設立したことを公表した。AnyPayは2018年より投資事業を立ち上げ、フィンテック、シェアリングエコノミー領域を中心に国内外の企業へ出資している。Harbourfront Capitalの設立もその一環となる。

また同社はそれに合わせてインドのカーシェアリングプラットフォーム「Drivezy」上で共有される車やバイクの運用を目的に、今後3年間に渡って約110億円以上を投資すると発表している。

Drivezyは、プラットフォーム上で車両オーナーが自身の保有する車両を掲載し、ユーザーに貸し出すシェアリングサービス。インド8都市にてサービスを展開しており、月間利用者数は約4万人。インドではモビリティへの需要も急速に拡大している一方、車両の保有が富裕層等ごく一部に限られて貸し出す車両が不足している現状がある。

そこで同社は現地企業と連携して自動車とバイクを投資会社を通じて取得し、サービス投入することを決めた。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------